無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第41話

さんじゅうはち
あなたside
あれから、1年半がたった。


私はマネージャーになるため、勉強も、他にもいろいろ頑張ってきた。







私は今。事務所の前に立っている。
あなた

やっとここに来れた。

あなた

・・・壱馬君、早く会いたいな。

それから中に入って、HIROにぃの所に向かった。
コンコン🚪
HIRO
開いてるぞ。
中からHIROにぃの声がした。
あなた

失礼します。

中に入ると、メンバーの皆が驚いた顔をしていた。



壱馬くんをのぞいて・・・
HIRO
新しいマネージャーはこいつだ
藤原樹
えっ?!
そーだよね。急に居なくなって、急に現れたんだもん。



静かな樹くんでも声が出るくらい驚くよね。







あっそんなことよりも自己紹介!
あなた

こんにちは

あなた

これから、THE RAMPAGEのマネージャーになります。

壱馬くん、名前聞いたらどんな反応するだろう・・・
あなた

今村あなたです

私がニコッと笑いながら、壱馬くんに向かって言ったら、一瞬で顔をあげてくれた。
久しぶり・・・壱馬くん😊
ギュッ








壱馬くんの匂いだ。すごい落ち着く・・・





あなた

壱馬くん・・・ただいま

川村壱馬
おかえり・・・遅いんだよ。
ごめんね・・・





でも、おかえりって言ってくれて嬉しいよ。
壱馬くんの温もりに浸かっていると、
HIRO
・・・壱馬
長いぞ
あっ!皆いたの忘れてた。(〃ω〃)
吉野北人
もう!壱馬だけずるいよ!
吉野北人
俺もあなたちゃんとギューしたい!
北人くん・・・‪😅
LIKIYA
おかえり、あなた
LIKIYAさん・・・😊
あなた

皆ただいま(^^)

HIRO
あなた、これからお前はここで夢を叶えるんだぞ。
あなた

うん、分かってる。

HIRO
頑張れよ。
それと、心春はまだここにいるんだ。
あなた

そっか。まだいるんだあの子

HIRO
もし何かされたら、すぐに言いに来い。
前みたいに隠すのはこれから禁止だ。
あなた

・・・

HIRO
人に頼れ
あなた

はい(*ˊ ˘ ˋ*)

HIRO
俺からは以上だ。
戻っていいぞ。
HIROにぃ、ありがとう・・・
楽屋に行ったら、皆に謝らないと・・・
HIRO
あっ、悪いが壱馬は残ってくれないか
壱馬くんだけ?






何の話かな?








気になるけど、みんなと一緒に戻ってよ。
浦川翔平
あなた様ー!壱馬さん達の話気になんないんですかい?
あなた

うーん、気になるけど、盗み聞きはどうかと思うよ。お猿さん🐒

浦川翔平
(꒪⌓꒪)
あなた

‪wごめん、ごめん。
でも、私達は戻ろう。

RIKU
そーだよ、翔平
戻ろ。
浦川翔平
はーい ⤵
楽屋に戻って来てから、私は皆に言った。
あなた

皆、ごめんね。

吉野北人
なんで謝るの?
あなた

だって、皆に迷惑かけたまま、いなくなっちゃったし・・・

岩谷翔吾
迷惑なんて思ってないよ、皆
戻ってきてくれて、ありがとうな!
あなた

・・・うん(^^)










それから壱馬くんが戻って来るまで、皆と仲良く喋ってた。
あなた、身長小さいよね。
あなた

龍くん達が大きいからそう見えるんだよ!
実際自分も小さいけど・・・

後藤拓磨
あなたは小さいけど可愛いから✨
あなた

ありがとう(^^)

吉野北人
あなたちゃん!俺もあなたちゃんとギューしたい!
あなた

えっ///

ガチャ🚪
川村壱馬
ダメ。絶対だめ
吉野北人
え〜、そんな〜(இдஇ`。)
あなた

北人くん、ま、また今度ね💦

吉野北人
ホントに?.。.:*・'(*°∇°*)'・*:.。.
川村壱馬
絶対させない!
あなた

( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )

川村壱馬
あなた、
ギュッ
えっ?













壱馬くん?みんないるのにっ///!
山本彰吾
俺たちは出ましょっか
RIKU
だね
吉野北人
えー、いいじゃんここにいても!
藤原樹
北人さん、でましょ
吉野北人
・・・樹が言うなら
ガチャン🚪





皆行っちゃった・・・///











2人だけとか、







心臓もたない😳