無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

おかしい
今日は、みづのお店に行く日だ。
けど…
未薗
未薗
なんか嫌な予感がするんだよね…
お母さん
未薗~?お金ちゃんと持った?
未薗
未薗
持ったよ
お母さん
え~?
未薗
未薗
持ったよ!
お母さん、耳遠いんだよね…
お母さん
…持ってないって?
未薗
未薗
持ったってば!(笑)
お母さん
あ、そう?
気をつけて来るのよ~
未薗
未薗
はーい、行ってきまーす
ガチャッ。
葵衣
葵衣
おう、未薗
未薗
未薗
あれ、迎えに来てくれたの?
葵衣
葵衣
…なんつーか、ちょっと嫌な予感がしたから
え、葵衣も…?
未薗
未薗
…実は、私もなんだよね
葵衣
葵衣
…まじか
未薗
未薗
うん、なんか自分の身に何かが起こる気がするっていうか
葵衣
葵衣
…私も、未薗が危ないと思ったんだよ
未薗
未薗
じゃあ、やっぱり…
葵衣
葵衣
…もしかしなくても、何かが起こるってことだな
未薗
未薗
そんな…
葵衣
葵衣
…何が起こるかっつー目星はついてんの
未薗
未薗
う~ん…私が思うには、タイムスリップがもうすぐ終わるんじゃないかなって思うんだけど
葵衣
葵衣
あー…なるほど
未薗
未薗
ま、まあ、みんなも一緒だし、そんなに何もないと思うけどね!
葵衣
葵衣
だといいけど…
まあ行くか
未薗
未薗
うん!
落ち着け私、まだそうと決まったわけじゃない。
そして、琉生と翔が来て、私達は「evening」に向かった。
カランカラン。
琉生
琉生
こんにちは~!
観月さん
観月さん
いらっしゃいませ、4名様ですね
うわ、久しぶりだな…
琉生
琉生
舘さんすげーな!
翔
接客慣れしてるね
観月さん
観月さん
こちらの席へどうぞ
あれ…?
観月さん
観月さん
ご注文がお決まりになりましたら、お声かけください
失礼します
みづは、そう言って、カウンターの方へはけていった。
琉生
琉生
何にしよっかな~
翔
琉生、自分の財布のこと考えて頼みなよ
琉生
琉生
分かってる~
葵衣
葵衣
…あれ、本当に舘さんか?(小声)
葵衣が私に向かってそう言った。
未薗
未薗
…なんかおかしい気がするよね…(小声)
やっぱり、これって…
『ワ タ シ ノ ケ ハ イ ニ キ ヅ イ タ ?』
未薗
未薗
っ⁉
葵衣
葵衣
未薗⁉
『そうだよ、未薗が思った通り、みづはもう戻ってるんだ』
未薗
未薗
……
この声…私だけに聞こえてる…?
『そうだよ、私の声は、未薗だけに聞こえるの』
…もしかして、この声って…
『未薗、あなたにはもう時間がないの』
…やっぱり…私の声だ…!
『今なら、未薗のお願いを一つ聞くことが出来る』
『だから、教えて』
『未薗は、私にどうしてほしい?』
その瞬間…目の前に人影は現れた。
未薗
未薗
それは…ちょうど小6の私。
なんで…どうして…
いや、今はそれどころじゃない。
私が、私にしてほしいこと…
それなら…
未薗
未薗
…琉生を
琉生
琉生
え?
未薗
未薗
琉生を死なせないで!
ビュンッ。
辺りが真っ白になった。
『ありがとう、未薗』
『あとは私に任せて』
その瞬間、私は白い光に呑み込まれた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

おいも✒❤💛💕
おいも✒❤💛💕
1/27に始めました! ✒大切さん✒ 茜色ファミリー❤💛💕(巴空さん) AAA…🌙💜💙さん →莉夏☁さん(ファンクラブNo.3) ✒profile✒ 名前 おいも(本名はとりあえず秘密w) 性別 女子 年齢 中3(14歳) 在住 三重県 部活 バレー部 趣味 ピアノ ✒like&love✒ ♪AAA(秀太くん推し)   …「さよならの前に」 ♪TWICE(ジョンヨン©推し)…「FANCY」 ♪歌い手(天月推し)    …「イデア」 ♪ハニワ(榎本夏樹©推し) …「アイのシナリオ」 ♪ボカロ(鏡音リン推し)  …「妄想感傷代償連盟」 ♪バンドリ(ハロハピ推し)…「Returns」 ♪伊藤千晃さん ♪吉野晃一さん 👤女優…石原さとみさん、橋本環奈さん、本田翼さん、松下奈緒さん、葵わかなさん 👤俳優…杉野遥亮さん、吉沢亮さん、三浦翔平さん 👤銀魂…沖田、神楽、エリザベス 👤バンドリ…こころ、リサ、日菜 フォロー返します! よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る