無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

死にたくない
ある学校の屋上で、一人の少女は立っていた。
足下には、短く綴った遺書。
少女は…今から死ぬ。
自らの意志で。
屋上の端まで来て、自然と足が止まった。
立ち尽くす、その足は、震えている。
やっぱり怖い。
未薗
未薗
…っ、なんで、今さら…
今さら、『怖い』と思うなんて…
ここまで覚悟した。
一歩踏み出せば、天国の琉生りゅうせいに会いに行ける。
なのに…
未薗
未薗
……っ、うぅぅ……
涙が溢れてくるのは、やっぱり、死ぬのが怖いから。
未薗
未薗
今さら涙出ても…もう遅いじゃん…
体の力を少し抜いた瞬間。
床についていた足が宙を舞い、…屋上から落ちた。
未薗
未薗
え…⁉
待って…待ってよ…まだ怖い…!
このまま死ぬの?
そんなの…
未薗
未薗
そんなの嫌だ!
「よく言った」
…え?
不思議に思っていると、…地面が見えてきた。
でも、そこには…人影があった。
「待ってろ、俺が絶対お前を助ける」
声が聞こえた瞬間、誰かに抱きかかえられた。
未薗
未薗
え…?
「大丈夫か?」
目の前の人物が、さっきと同じ声で、話しかける。
未薗
未薗
は、はい…
「良かった~…」
未薗
未薗
あ、あの、あなたは…?
「何言ってんだよ、お前自分の彼氏の顔忘れたのか?」
未薗
未薗
えっ…もしかして、琉生⁉
琉生
琉生
そうだよ、忘れんなよバカ
未薗
未薗
いや、でも、琉生交通事故で…
琉生
琉生
交通事故?何の話?
未薗
未薗
え、いや…え?
あれ、なんか、琉生いつもより小さい…?
琉生
琉生
てかお前、どこから落ちてきたんだよ
未薗
未薗
どこからって、屋上…
私が屋上の方を指差すが…あれ?
琉生
琉生
屋上なんてどこにもないぞ
未薗
未薗
でも確かに私は屋上から…
ふと、琉生の服が私の目に留まった。
あれ、なんで学校に私服?
未薗
未薗
ねぇ、私達って今中学生だよね?
琉生
琉生
え?まだ小6じゃん
小6…?
未薗
未薗
え、今2019年だよね?
琉生
琉生
お前今日どうした?
2016年だろ
2016年…?
これって…もしかしなくても…
タイムスリップしてる?
しかも私だけ?
琉生
琉生
意味わかんねーこと言ってないで、行くぞ
未薗
未薗
え、行くってどこに?
琉生
琉生
学校に決まってんだろ
琉生が「ほら」と、手を差し出す。
私は、琉生の手のひらに自分の手のひらを重ねて、歩き出した。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

おいも✒❤💛💕
おいも✒❤💛💕
1/27に始めました! ✒大切さん✒ 茜色ファミリー❤💛💕(巴空さん) AAA…🌙💜💙さん →莉夏☁さん(ファンクラブNo.3) ✒profile✒ 名前 おいも(本名はとりあえず秘密w) 性別 女子 年齢 中3(14歳) 在住 三重県 部活 バレー部 趣味 ピアノ ✒like&love✒ ♪AAA(秀太くん推し)   …「さよならの前に」 ♪TWICE(ジョンヨン©推し)…「FANCY」 ♪歌い手(天月推し)    …「イデア」 ♪ハニワ(榎本夏樹©推し) …「アイのシナリオ」 ♪ボカロ(鏡音リン推し)  …「妄想感傷代償連盟」 ♪バンドリ(ハロハピ推し)…「Returns」 ♪伊藤千晃さん ♪吉野晃一さん 👤女優…石原さとみさん、橋本環奈さん、本田翼さん、松下奈緒さん、葵わかなさん 👤俳優…杉野遥亮さん、吉沢亮さん、三浦翔平さん 👤銀魂…沖田、神楽、エリザベス 👤バンドリ…こころ、リサ、日菜 フォロー返します! よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る