無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

ガール、突撃だってよ
みんな〜?こんにちは〜!お姉さんも?元気元気〜!(某子供向け番組)



って、そんなことはどうでもいいんですよ←



実は私、一人でいるのが本当に苦手なんですよ。



だって寂しいじゃん!?



つまんないじゃん!?


だから、いっつも暇な時は他人の楽屋にいるんですよ()


みーんな相手してくれないの!?酷くない!?




なんで、今日もめげずに楽屋行ってきます!!









『たーのもー!』





高橋「あ、今回のターゲット俺たち?笑」




『お、当ったり〜』




そう、今回のターゲットは今をときめくHiHi Jetsです!






作間「喜べばいいのか悪いのか…」




井上「スルーが一番だね()」




猪狩「だね()」




『えっ…涼は相手してくれるよね?((ウルウル』






橋本「((ズッキュン いいよ、何して遊ぶ?←」




高橋「いや、チョロくね?」




作間「待って、俺もやられたい←」




猪狩「え、そこ!?」




井上「 」
↑なんだかんだで嫉妬してる




高橋「え、瑞稀くん嫉妬ですか〜?笑」




井上「うるさい」




高橋「申し訳ございませんでした()」




猪狩 作間 ((瑞稀くん恐るべし…))




『(ニコニコ) 』
↑何も知らずに楽しんでる奴




✂――――――キリトリ――――――✂
どうも!




初(?)登場作者でございます!←




こんな糞作品に⭐や♥ありがとうございます(泣)




実は、作者の部屋的なものを作ろうかと考えておりまして…




ぜひぜひ、そちらの方もよろしくお願いします!




質問いただけると興奮します()




コメントもくれると嬉しいな〜 とか()