無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ガール、少クラ収録だってよ
※ほぼ妄想です(´;ω;`)





河合「あなたはなんか、最近の思い出的なのとかある?」




『最近、あの〜、なんだっけ?薔薇組のツンデレ先輩← と、横浜までドライブデートしてきました笑』




河合「でも、あなたと風磨の組み合わせって意外じゃない?」




『え、そうですか?結構お互いの家とかで遊んでもらいますよ?』




河合『え、何すんの?笑』




『雑談とか〜ゲームとか〜少クラ見るとか←』




風磨「おい!それ言わない約束だろ!」




『(スルー)いやー、なかなか楽しいんですよ』



風磨「いや、だからおい!」





河合「なんかほのぼのしてていいね笑」




『今度来ます?笑』




河合「いや、丁重にお断りします笑」




『あらま』




河合「(スルー)以上、京本あなたでしたー!」




『え…またね!(投げキッス)』




観客「キャ───(*ノдノ)───ァ」





意外と仲がいい風磨くんとあなたでした笑