絞り込む
ファンタジー
連載中
ここは楽しい夏祭り

ここは楽しい夏祭り

この縁日を楽しむ者は、皆"何か"足りない。

ー 11,304文字

16
2022/11/20
ノンジャンル
完結
地縛少年花子くん コラボあるかも?

地縛少年花子くん コラボあるかも?

こちらの作品は花子くんと司くんは女の子でアイドル(生前)です。 その事を光と寧々達は知りません。 鬼滅出すかもしれません。 季節は夏の設定です。 司くんは少しだけサイコパスでほぼ優しいです。

ー 1,351文字

11
2020/09/14
ノンジャンル
完結オリジナル
大好きでした

大好きでした

夏祭りの初デートの日彼は永遠の約束をしてくれた

1
2020/09/02
恋愛
完結
俺と彼女の夏祭り

俺と彼女の夏祭り

夏の夜空に咲く花を、あるものは再開の道しるべとして、またあるものは悲しき記憶の鍵として また今年も、花が咲く ※時間がなかったのですがどうしても書きたいネタを思いついたので 短い とても短い 短時間でサクッと読めるはず

2
2018/07/25
恋愛
完結夢小説
記憶の片隅に君がいた。

記憶の片隅に君がいた。

何かいつも忘れてる気がする。 ドンドンドン 太鼓の音 ピーヒャラ ピーヒャラ 笛の音 楽しそうな人たちの声 ドォン 花火が上がった時のような音 こんな何気ない音が何故かふとした時に酷く懐かしく思うことがある。 ……皆さんはそんな何気ない音の中に忘れたくない記憶はありますか?

11
2018/07/26
ファンタジー
完結
お狐様の縁〜夏祭りの縁と私達の縁〜

お狐様の縁〜夏祭りの縁と私達の縁〜

小さい頃、お狐様に助けられた それから12年後……夏祭りで再び再開する 奇跡の術をお狐様と私たちの縁を繋いでくれた… この思い出は消して色あせやしない

1
2019/11/21
ファンタジー
連載中オリジナル
悪魔と夜祭り

悪魔と夜祭り

悪魔と人間の間を行く少女の物語。

ー 711文字

1
2021/09/27
青春・学園
完結
今日も、一緒。

今日も、一緒。

クラスメイトとの楽しい毎日。 そんなある日、夏祭りの時に起こった出来事。

3
2018/07/31
恋愛
連載中
こんにちは。あなたが救った金魚です。─epilogue─

こんにちは。あなたが救った金魚です。─epilogue─

──夏祭りで“救った”金魚が、           家に帰ったら人の姿になってました。 運営様から次回作に期待されて喜びが隠せません…!! ありがとうございます…感謝

4
2018/09/15
ファンタジー
完結
死神との恋ってあり?

死神との恋ってあり?

夏の暑い日、私は死神に出会った。 私はもうすぐ死ぬ。そのためにむかえにきたようだ。けれど、私は死神に恋をしてしまった。叶わない恋。わかってるけど…

23
2018/07/26
恋愛
連載中夢小説オリジナル
夏の君は死を思うほど美しい

夏の君は死を思うほど美しい

キミガシネのキャラクター、篠木ケイジ、日和ソウ、はあなたを先に恋に落とした方が勝ちと言う恋のゲームをしています。そんな中、近くの公園で夏祭りが開催されると言うチラシを見つけた主人公ちゃんは……… ※二ット帽の日和ソウです

ー 2,055文字

11
2022/11/15
ファンタジー
完結夢小説
☆ 神隠し神社の縁日。

☆ 神隠し神社の縁日。

とある縁日。 普通にお祭りを楽しみに来た3人の少年少女たち。 とあることをキッカケに、不思議な世界へと迷い込んでしまう…

4
2018/08/01
恋愛
完結
夏祭り

夏祭り

第10回プリコン! 頑張ってみるわ(๑•̀ㅁ•́๑)✧

2
2018/07/28
ファンタジー
連載中
狐と少女と夏祭りと

狐と少女と夏祭りと

巫女少女と妖狐少年の感動ファンタジー

8
2021/06/12
恋愛
連載中
あの日の約束~今も覚えてる君の笑顔~

あの日の約束~今も覚えてる君の笑顔~

“別れ”が怖くて、自分を偽って過ごしてきた初恋の彼氏。もう5年前の出来事だ。 高校最後の夏祭り。まさかあいつと会うなんて思いもしなかった。 あの日と同じ夏祭りの夜、鮮やかな花火が私たちを照らす。そんなとき『あの日の約束』がよみがえる。

3
2018/07/21
恋愛
連載中夢小説
夏が終わるその時...君は...

夏が終わるその時...君は...

今度...一緒に夏祭り行かない...? ずっと好きだった彼に私はそう告げた。 夏の暑い暑い中、人々が押し寄せ、祭りは徐々に盛り上がりをみせていく。 祭りも終盤に近づく。打ち上げ花火がドーンとあがる中私は胸に秘めたこのどうしようもない心の中の気持ちを少し勇気をだして彼に言う。 私と彼の運命の歯車が今動き出す...。

1
2018/08/08
ノンジャンル
完結
ヘアゴムを飛ばす君

ヘアゴムを飛ばす君

君と友達になってから、君が消えてから、夏になった。君の癖は僕が知る。ただそれだけ。僕の近くに、もう君はいない。

0
2020/03/09
恋愛
完結夢小説
りんご飴と涙

りんご飴と涙

楽しみにしていた夏祭り。 人混みの中で見つけたのは―

1
2018/07/20