絞り込む
シルバー
完結オリジナル
星が降る頃に___。

星が降る頃に___。

「余命は1年です。」 星野明里の彼氏、倉科遥斗と付き合ってちょうど1年が経つ頃、病院の先生にそう告げられた。 しかも宣告されたのは明里ではなく、遥斗の方。 1年しか命が持たないとわかった彼は自由を求め、精一杯残りの人生を楽しんだ。 決して悔いが残らないように。 これは彼が前向きに生きる、心温まるお話。 ◌⑅⃝♡♡⑅⃝◌ ♡チャレンジ作家♡ 8/3(月)により採用して頂きました✨ 本当にありがとうございます!!

ー 16,006文字

178
2020/06/28
青春・学園
完結オリジナル
《完結》7年に一度の流星群

《完結》7年に一度の流星群

この世界では、7年に1度流星群が見られると言われている 「流星群を見る時は一緒に見ようね!」 11歳の頃にした君との子供じみた約束 忘れてしまった思い出と再開する2人の友情ストーリー

8
2020/12/20
コメディ
連載中オリジナル
双 子 座 流 星 群

双 子 座 流 星 群

____双子の姉と私は逆だ。髪型も、性格も、考え方も、得意なことも。 正反対な2人の人生の1部

ー 802文字

0
2023/01/10
ノンジャンル
連載中

星空の本音が入っちゃうらしい...?

フォロワー限定

ー 2,048文字

5
2023/01/26
ノンジャンル
連載中オリジナル
星が綺麗なあの日、最愛の人に出会った

星が綺麗なあの日、最愛の人に出会った

星空の下、運命が動き出す

ー 1,906文字

11
2022/05/09
ノート
連載中
星空の世界

星空の世界

ほしぞらの世界( ˇωˇ )

ー 291文字

1
2021/10/31
青春・学園
連載中夢小説オリジナル
プラネタリウム

プラネタリウム

私なんか生きてる意味無い。私なんか、消えていなくなればいいのに。 そう思っていた私の人生にあざやかな色をつけてくれた君。私の大好きな君。色々な君の姿が目に浮かぶ。 だけど、だけど……。 最期の夏を、君が足早に走らせてゆく。

7
2019/10/11
ブロンズ
連載中オリジナル

君と見た海、あの日の星空

あの日、君と見た海は綺麗だった。 どこまでも、どこまでも透き通っていてキラキラと日の光を反射させていた。 だけど、今の海には、空には、なんの色もない。 君がいなくなった世界に色なんて…いや、違う。君がいてくれたから僕の目に色があった。ただ____ただ元に、戻っただけなんだ。 「嫌いだった夜だって君となら、星が綺麗に見えた。」 彼女はそう言った。

ー 2,911文字

9
2022/08/14
ノート
連載中
せってい部屋。

せってい部屋。

相互フォロー限定

ー 1,610文字

4
2022/12/14
ノンジャンル
連載中オリジナル
星空の宝石箱

星空の宝石箱

星の数ほどの物語

ー 6,699文字

15
2021/12/24
恋愛
連載中夢小説オリジナル
星恋夜空。

星恋夜空。

星座占いの得意な主人公は,星詠みをした夜,12星座の守り神たちと恋をする……

1
2020/02/19
恋愛
連載中オリジナル
星空の約束

星空の約束

昔、君と遊んだ広場。 そこは星空が綺麗で___ 君と誓った約束、 もう10年も経ったけど、覚えてるかな?

0
2020/11/23
恋愛
連載中夢小説オリジナル
星空学園と文芸部

星空学園と文芸部

ここは星空学園。 天文台と共に作られた、美しい星空の見える山の上につくられた学園。 そこには、身寄りのない子ども達ばかりが住んでいた。

0
2020/07/03
恋愛
連載中
なんか…私貴族らしい…

なんか…私貴族らしい…

なんか…私貴族らしい… 星空☆ミです! 見てってね!

1
2020/05/08
恋愛
連載中夢小説
星空の下で......

星空の下で......

フォロワー限定

ー 4,004文字

16
2022/07/02
ノート
連載中
死神集合部屋。

死神集合部屋。

相互フォロー限定

ー 763文字

2
2022/12/17