無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

絞り込む
恋愛
夢小説完結
あの夏祭りの花火のような恋をした

あの夏祭りの花火のような恋をした

追伸 初投稿の小説です 。 かなりの駄作です 笑笑 読まなくてもいいですよ ?? (だめだわ あなたはるいの元クラスメイト去年まで同じクラスで貴方はるいが好き。るいもあなたがすきだが二人は気づいていない、そして、今年の夏祭りで、見た花火のような恋をあなたは、した…

9
2018/08/02
青春・学園
オリジナル連載中
花火が花開く、その瞬間に。〜それは永遠のような、一瞬の恋物語〜

花火が花開く、その瞬間に。〜それは永遠のような、一瞬の恋物語〜

「ねぇ、また会えるよね?」 「もちろん!約束だよ!」 _____花火大会。 それを聞くと、なぜか懐かしく感じるのは、きっと気のせいじゃない。 私は、今年も探し続ける。 花火大会でまた会うと約束した、【男の子】に 出会うために。 ねぇ、君は一体どこに行ってしまったの。 いつから姿を現さなくなったの。 もう一度、 また君に、逢いたいよ。 あの綺麗な花火をまた、一緒に 見たいよ_______。

3
2019/04/28
恋愛
連載中
あの日の約束~今も覚えてる君の笑顔~

あの日の約束~今も覚えてる君の笑顔~

“別れ”が怖くて、自分を偽って過ごしてきた初恋の彼氏。もう5年前の出来事だ。 高校最後の夏祭り。まさかあいつと会うなんて思いもしなかった。 あの日と同じ夏祭りの夜、鮮やかな花火が私たちを照らす。そんなとき『あの日の約束』がよみがえる。

2
2018/07/21
恋愛
夢小説連載中
打ち上げ花火

打ち上げ花火

あの日あの時君と見上げた打ち上げ花火。 今君はどこで何をしているの⁇ あの日の約束は守られないまま。君は消えた。

145
2018/03/20
恋愛
オリジナル完結
君と僕の最後の夏

君と僕の最後の夏

彼女は、生まれつき心臓の病気を抱えていた。 ばあちゃんの見舞いのために病院に行った僕。 「あの!桜ヶ丘高校の方ですか…?」そう声をかけられたことがきっかけで、彼女と関わっていく。 ある日、彼女は言った。「花火大会に行きたいの。もう…最後かもしれないから…」

45
2018/07/29