無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

絞り込む
ミステリー
オリジナル完結
★忘れない少女と昨日がない少年★

★忘れない少女と昨日がない少年★

学校の1番端 旧校舎旧生徒会室にたむろする1人の少女。教室で退屈そうに頰杖をつく少年。少女は、絶対的記憶保持の能力をもち、少年は、記憶喪失の能力を持つ。相反するふたりは、それぞれの想いを胸に謎を解くー

5
2018/04/01
ファンタジー
夢小説オリジナル連載中
忘れらるる者の世界     本当の夜空

忘れらるる者の世界 本当の夜空

少年は目を覚ますと大理石の冷たい床の上で寝ていた。 そこは少年の知らない所 顔の見えない少女の佇むこの部屋は2人だけに対して空虚で満ち溢れるほど広々としていた ここは 『忘れらるる者の世界』

4
2019/08/07
ファンタジー
連載中
忘れない、それぞれの「名前」

忘れない、それぞれの「名前」

少女たちはただ戦った、その当たり前を取り返す為に… 春花は、ある日、謎の人物に襲われ、窮地に置かれてしまう。 それを助けたのは、隣のクラスの少女だった。 そこから、彼女の戦いが始まる… ・タイトルは名前と書いて幻想とも読みます ・不定期更新

2
2018/01/04
ノンジャンル
連載中
今でも忘れない。あの夏は。

今でも忘れない。あの夏は。

平々凡々とした毎日を送る青年、笹間瞬の元に恋人の訃報と一緒にやって来たのは沙夜と名乗る幼い少女。少女は、亡き恋人のマキが残していった5歳になる、彼の娘だった。ずっと自分に娘がいると知らないでいた瞬は事実に戸惑う。しかし、母親が好きだった瞬と、一緒にいたいと願う沙夜の純粋な気持ちに触れ、一緒に暮らすことを決意する。 そして、大切な人を失った親子の、昨日と違った小さな新生活は始まる―――。

2
2018/07/03
ファンタジー
連載中
永遠を知らない君へ

永遠を知らない君へ

ここはとある国の街はずれ。 そこには小さな女の子が住んでいると 言われている。 その姿を見たものは 小さな願いが一つ叶い、 少女の一部を口にすれば どんな願いでも 無限に、死ぬまで叶う。 それを聞いたある者は言う 《その少女は今も生きてるのか?》 その問いに答える者は居ない。 その少女を実際に見た者は居ない。 【ああ。最後に言い忘れたね】 【その少女は己の為に人を殺すよ】

15
2018/06/19
ホラー
連載中
コッチニオイデ

コッチニオイデ

今宵少女らの宴が始まる。 夜が深まると一人一人、消えていく? 忘れられた子はだァれ?忘れちゃいけないのはずなのに。 「仲良クシマショウ?」 夜が深まる丑三つ時、不気味な笑い声が響く。

0
2018/03/05
恋愛
連載中
君を忘れてしまわぬように

君を忘れてしまわぬように

とある高校に通い普通に学校生活を送る、時雨幸。彼女にはある秘密があった。そんな中出会った、1人の少年にも誰にも言えない秘密があった。 忘れていく少女と、忘れていくことが出来ない少年のガラス細工のように脆く儚いラブストーリー。

1
2018/03/26
恋愛
夢小説完結
キズナザクラ

キズナザクラ

ーキズナザクラにお願い事を言うと、代償の代わりにその願いが叶うー 桜と、病気の少女と、幼なじみの少年との、淡く切ない桜のような物語。

4
2017/10/07
ホラー
連載中
死神アリスはいつもこちらを見て笑ってる。

死神アリスはいつもこちらを見て笑ってる。

ある夜の放課後の夜 忘れ物をしたモモが夜の学校に入ると黒いドレスを着た十歳くらいの少女に会いました。その少女は黒いドレスに大きな鎌のようなものを持っておりこっちを見てニコッと笑ったのです。モモはこんな少女が学校にいたのかは分からないまま学校に入っていきました。モモは忘れ物を持って学校を出ようとすると黒いドレスを着た少女はいいました「あなたの命私にくださる」とモモ怖くなり走って家に帰りました。

4
2017/11/23
恋愛
夢小説連載中
雨と共に訪れた恋

雨と共に訪れた恋

ゲリラ豪雨の日に限って傘を忘れてしまった少女はどうする事も出来ずにいた しかも高校最後の年に限ってそしてFischer'sのシルクに会い家に招かれた だが、メンバーから凄く批判されてるシルクを見た少女はシルクの家を飛び出した 少女は自分の過去を知られたくはない だが、とうとう緊張の糸が切れ自分の怒りをシルク達にぶつけてしまい、その場に倒れシルクの家に連れていかれた それではお楽しみくださ

50
2018/07/10