無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

絞り込む
恋愛
R18完結
水揚げ【完】

水揚げ【完】

「……きみの身体熱いね」「……ッ、」キスの合間に耳もとで囁く。「ねぇ、ほんとうにいいの?」「ぇ……」「無理してない?」そう問いかける沖田さんの目は、真っ直ぐで、きれいだった。🔺水揚げとは🔺遊女が初めて客と寝ること、処女を喪失すること***

262
2017/12/13
恋愛
R18完結
宿屋で(®️18)【完】

宿屋で(®️18)【完】

正直、疲れていた。だから、無性に女を抱きたかった。けれど、身体は汗だくだし、服も泥だらけ。こんな成りじゃ遊郭にも行けない。だから、人売りから女を二束三文で買った。

81
2018/01/18
恋愛
連載中
桜に舞う君の姿は。

桜に舞う君の姿は。

とある日、平凡な日常を送っていたはずなのに、突然目映い光に包まれ、 目を開いたらそこは見知らぬ土地。 「あんた、何者?」声を掛けてきたのは浅葱色の羽織を羽織った一人の男だった。 現代から江戸にタイムスリップした 少女の物語。

11
2017/12/31
恋愛
夢小説連載中
銀魂  新撰組に、、、

銀魂 新撰組に、、、

女の子がいた。 その子は自分の町をやられてしまい、家族も全てなくした。 もう死にそうな時だった、、、 その時ー

6
2019/07/04
恋愛
夢小説連載中
さくらのうた

さくらのうた

悲しくなんかない。 だって、 もうすぐ貴方に逢えるから。 これは、吹奏楽曲『さくらのうた』を、私が勝手に物語にしてみたものです。A~などは、楽譜の小節などの区分け(?)なので、知っている方は見てみてください。知らない方でも、読んで頂けたらと思います。 また、この小説は大まかな流れですので、完結いたしましたら、細かなところを新しく書き直したいと思っております。

4
2018/11/12
ノンジャンル
連載中
恋する剣士〜知らない私の知らない感情〜

恋する剣士〜知らない私の知らない感情〜

…は? 刀、ちょんまげ、袴に着物。 明らかに現実では無い世界 そこでなんやかんやあって出会った「新撰組」とのキセキの3年間のお話。 「生まれて良かった」 と、 思える人生を…

5
2017/12/27