プリ小説
絞り込む
恋愛
夢小説連載中
後輩なんてッ!

後輩なんてッ!

『先輩、、好きです。。』 優斗「ごめん、お前の気持ちには答えられない」 先輩の卒業式の日、、私は、、 振られました。。 美結「大丈夫だってー!元気だして?」 親友の美結 涼「泣きたい時はいいんだよ?」 幼なじみの涼 そして 飛貴「えっ?先輩振られたんすか!?」 生意気な後輩飛貴 いいね、お気に入り、お願いします!

62
2018/03/05
恋愛
夢小説完結
卒業、そして。

卒業、そして。

モデル顔負けのイケメン・三上遼介と付き合った私。 半年。呼び方が変わった。 一年。“初めて”を経験した。 二年。花束をもらった。 いつのまにか三年生になり、私達は卒業を迎える。 そして――。 ーーーーーーーーー 『イケメン?何それ顔だけじゃん』の主人公カップルのお話です。 お楽しみ頂ければ幸いです! 200いいねありがとうございます……!!

52
2018/04/01
恋愛
完結
恋愛相談アプリ 《完》

恋愛相談アプリ 《完》

第6回プリコン:準グランプリ👑 私がいれた、恋のお悩み相談アプリ"ライト" このアプリから卒業できるかな? デイリーランキング 総合 7位  恋愛 6位 感謝です😳😳

24
2018/03/15
恋愛
夢小説オリジナル完結
今日だけは、手を繋いで

今日だけは、手を繋いで

臆病で弱虫で、そんな私が告白なんて。 でも… 最後だから、伝えておきたい。 どう思われたっていいじゃない。 “キミが好きです。”

18
2018/03/05
ノンジャンル
オリジナル完結
この世界は、僕にとって……

この世界は、僕にとって……

「僕が今いる世界はとても窮屈です」 植物の声が聞こえるという中学生、草薙優樹はその特性と引っ込み思案な性格のせいで学校では一人。 卒業まであと1年を切った中学3年の春の終わりに、彼の世界を彩る出会いがあった。 ※表紙画像は、「フリー素材ぱくたそ」様よりお借りしました

9
2018/03/15
恋愛
完結
天宮くん、卒業します!

天宮くん、卒業します!

天宮くんが好き。 ...だから、卒業します! ☆☆☆ 「お前は、俺だけを見てればいーの。」 天宮くんは、いつも私の心をかき乱す。 桜が咲き乱れる、暖かい季節、「春」。 出会いと別れを繰り返す、この季節に 私達は... 【──天宮くんにはある秘密があった】

17
2018/03/05
青春・学園
夢小説完結
あの、届いてませんよね。

あの、届いてませんよね。

あの子のことは、苦手。 というよりは、たぶんあの子が私のことを嫌ってるってだけで––––––。 卒業の日に明かされる、 伝えられなかった思いとは。 第6回プリコン新人賞! ありがとうございました!

14
2018/03/17
恋愛
完結
ありがとうのキモチ【完】

ありがとうのキモチ【完】

「キミは勘違いしてるみたいだ」「そうは思いません」冴えない女の子といつもクラスの中心にいる男の子。真逆のふたりが奏でる淡く切ない青春ものがたり💛

15
2018/03/05
青春・学園
完結
満 開 の 桜 を 背 景 に 。

満 開 の 桜 を 背 景 に 。

私が恋する彼は、この春に卒業してしまう。 こんな私だけど,せめて見送らせてください。 あなたのことが,何よりも好きなんです。 そして 最後の瞬間まで、あなたはきっと騙される。

5
2018/03/18
ノンジャンル
夢小説完結
小6、最後の小学校

小6、最後の小学校

小6つまり小学生時代で、最後に学校に行く日は“卒業式”。 長く、絶対に忘れられない1日を物語に込めました。 涙必須…かも。

7
2018/03/04
青春・学園
夢小説完結
🎓Graduation story🌸

🎓Graduation story🌸

今日は卒業式🌸 新しい門出の日。 3年間一緒にいた友との別れ。 私は一緒の高校に行く高木雄也君に恋をしてしまう。

18
2018/02/26
恋愛
完結
運命の日 【ara A.M】

運命の日 【ara A.M】

年上の先輩。 大好きな先輩。 頼もしい先輩。 優しい先輩。 そんな先輩とももう少しで離れ離れ。 私たちこれからどうなるの? 某気象系グループの緑さんからイメージしたお話です。 ※あくまで作者の妄想ですので、イメージを壊す恐れがあります。

26
2018/02/26
恋愛
完結
ありがとう、バイバイ、

ありがとう、バイバイ、

「私、憂くん好きだよ」 あのときの人生初めての告白 本当の思いは伝わらなかった もう一度言おうと決意してた中学校の卒業式 伝えることさえもできなかった とうとう一つ年上の幼馴染が高校を卒業していく。 最後だから、もうこれ以上追いかけることはできないから、こんどこそ、、

9
2018/03/22
恋愛
完結
冷たくて優しい貴方に

冷たくて優しい貴方に

「華宮先輩。好きです。」 「あっそ。」 「華宮先輩、今度映画に行きませんか?」 「他当たれ」 「いつ私を好きになってくれますか?」 「知らない」 私は何度も何度も大好きな人に気持ちを伝える。 だけどその相手は私のことなんて興味すらないみたい。 だけど私は諦めない… あと…7日。 大好きな貴方に94回目の想いを伝えます_

4
2018/02/23
恋愛
完結
友達、卒業します。

友達、卒業します。

第一印象は最悪で こんな人とは絶対仲良くなれない とか思ったのに 強引で、面白くて、優しくて 細かいところまで気にかけてくれて いつのまにか、好きになってた だから、私は “友達”を、卒業します

7
2018/03/05
青春・学園
完結
あの場所で もう1度_

あの場所で もう1度_

なんとなくで始まった 高校生活。 なんとなくで入った静かな教室。 そこに居たのは 1人の男の子。 それが私の人生初めての "恋" だった。

5
2018/02/21
ノンジャンル
夢小説完結
赤の手紙

赤の手紙

なんで。 なんで死んじゃったの? 帰ってきてよ。 私の幼馴染みの快斗が 卒業式の5日前に亡くなった。 なかなか立ち直れず 家にこもっていた私を助けてくれたのは 真っ赤な封筒にはいった 5つの手紙。

6
2018/03/04
恋愛
夢小説完結
胡蝶の夢

胡蝶の夢

ずっと、彼のそばにいられると思っていた。 この想いを伝えられなくても、そばにいるだけで十分だったのに。 「結婚するんだ。俺」 …それすらも、奪おうとするなんて。 *高校時代からの友人との、最後の夜

5
2018/03/05
恋愛
完結
近未来的学校

近未来的学校

ここは20××年。そう、近未来。 私は学生。ねぇ、みんなは友達のことなんて呼んでる?名前??あだ名??苗字?? 多分今の、みんなはそうだと思う。 けど今…私がいる近未来では個人情報漏えいに厳しくって、クラスのみんなのことを出席番号で話しかけないといけない。名前は一切教えてもらえないし、教えちゃいけない。 そんな青春を過ごさないといけない。

3
2018/03/04
恋愛
夢小説連載中
私の想いに気づいていますか?

私の想いに気づいていますか?

ずっと一緒にいる歳が一つ下の幼なじみ。 幼なじみの恋に憧れる2人の物語。

4
2018/09/06