無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

132
2021/09/27

第1話

Prolog𓈒𓂂𓏸
あなたsaid



私は201号室に住んでます!!
なんか、202号室に誰か引っ越してきたんだって!
あー、ごめんなさいw
私は推しの道枝くんしか興味ないですw
ま、道枝くん越えの高身長イケメンだったら
いいけどねっww
あ、ちなみに今どこかって?ww
スーパーにいますww
一人暮らしで推しに貢ぎ過ぎて金欠w
もう、自炊するしかないねッww
ま、なんだかんだで家の前ー!!
あ、くらってする、、
バタンッ








数時間後
あなた
ん、、
???
起きましたか??
あなた
え、ここどこですか?
???
僕の部屋です
???
外で倒れてたから、、
あなた
ん、ありがとうございます!
あなた
って、、、
駿 佑
ん?
推しの部屋に来ちゃいました…!!
______________________

最後まで見て下さり、カムサハムニダ〜

あ、始めましてぇー!!

フォロー・いいね・お気に入り追加

よろしくお願いします!!

それでは、、バイバイキーン(*´︶`*)ノ