小説更新時間: 2022/10/22 02:27

連載中

我らが団長の名門魔術士養成学校での近況報告。

我らが団長の名門魔術士養成学校での近況報告。
  • ノンジャンル
鏡のそばに落ちていた封筒を拾い、中に入っている手紙を確認する。するとそこには目を疑うような内容があった。まさかと思い、急いで送り主の名前を見る。それは間違いない。2日前に失踪した団長、キドだった。
────────────────────────
クロスオーバー注意
カゲプロよりキドさんがツイステの世界に行って日常を過ごすだけ。他の団員は行きません。
シリアス(?)っぽいあらすじ書きましたが、全然違います。ほのぼの日常です。
若干、いやかなりキドさん愛され要素はある気がします。けれども恋愛はありません。
これが初作品なんですが、どうやら僕には文字を書く才能とやらが無いらしいです。いや、皆無です。
もう何でもいい!見てやる!のくだりを3回くらいした人しか見ないでください(は?)

チャプター

全1話
1,460文字
もきり

もきり

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る