無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,160
2018/11/11

第2話

2 幸せ
樹side
新しいマネージャーがきた。
それもめっちゃ可愛い子。
ジャニーズ好きでSixTONESが一番
好きらしい。w
北斗side
新しいマネージャー。
最初は反対だった。
今までみんな男だったから
でもあなたもあなたで悪くない。
あなたside
自分
早速ですが
今日は10時から雑誌の撮影と
5時からYouTube撮影があります!
時刻は9時
慎太郎
慎太郎
まだあと1時間ある
ジェシー
ジェシー
俺ねみぃーw
田中樹
田中樹
30分くらい寝れば?w
ジェシー
ジェシー
寝るわー
起こしてね!w
松村北斗
松村北斗
よし。
時間になったら高知起こせ
髙地優吾
髙地優吾
え!なんで俺!?
自分
ふふっ
SixTONES
SixTONES
え??
自分
あっすいません!
おかしくってw
皆さん楽しそうですね
SixTONES
SixTONES
これがいつもの事です!
自分
ハモったw
走行しているうちに
時刻は9時半
髙地優吾
髙地優吾
ジェシー起きてー
着替えるよー
ジェシー
ジェシー
んんあと5分(*==).。
慎太郎
慎太郎
ジェシーホットドッグあるよ!
ジェシー
ジェシー
嘘どこどこ!
慎太郎
慎太郎
ないよ。w
ジェシー
ジェシー
え!?もうー
なんだよHAHAHA
田中樹
田中樹
ホットドッグ好きそうな
笑い方やめろw
自分
皆さん準備してくださいー!
それから今に至る。
この数年あっという間だった。
メンバーともすごく仲良くなった。
田中樹
田中樹
あなた〜暇ー
自分
ちょっと待ってー
今これ終わらせなきゃだからー
田中樹
田中樹
( ー̀εー́ )
自分
またいじけた。
北斗ー慎ちゃんー
松村北斗
松村北斗
んー
慎太郎
慎太郎
何ー!
自分
樹と遊んどいてあげて。
松村北斗
松村北斗
はいよ。
はいはい樹行くよ!
あなたの邪魔しないのー
慎太郎
慎太郎
了解〜
そうだよーあなた樹と違って忙しいの〜
田中樹
田中樹
なんだよそれ!
ジェシー
ジェシー
HAHAHAHAHAHA
SixTONES
SixTONES
ホットドッグ好きそうな笑い方やめろ!w