無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

一目惚れを知る日
もっちゃん
もっちゃん
着いたァー!
櫻井美紅
櫻井美紅
疲れたぁ_( _´ω`)_
なっちゃん
なっちゃん
まだ、着いたばっかだよ?
櫻井美紅
櫻井美紅
ノω・、) ウゥ・・・
だってぇ
あれから、『後で』って言葉に頭を悩ませていて

寝付けなかった

で、多分、風邪をひいた
なっちゃん
なっちゃん
ほら、行くよ?
櫻井美紅
櫻井美紅
うん...。
(帰りたい...。)
もっちゃん
もっちゃん
まーしぃっ♪まーしぃ♪
櫻井美紅
櫻井美紅
なんか、行く気失せたなぁ...。
もっちゃん
もっちゃん
ん?なんか言った?
櫻井美紅
櫻井美紅
いいや!なんでも!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈東京武道館到着┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
櫻井美紅
櫻井美紅
デ、デカ...
もっちゃん
もっちゃん
ほんと、大きいなぁ
なっちゃん
なっちゃん
早く、行かないと時間ない
櫻井美紅
櫻井美紅
ちょ、待ってって
2人を見失ってしまった
櫻井美紅
櫻井美紅
あーあ
とりあえず、中に入った
櫻井美紅
櫻井美紅
どこがどこなんだか...。
でも、中に入って彼だけは目が離せなかった
櫻井美紅
櫻井美紅
志麻くん...。
一瞬、目があったような気がした
そこで、初めて気づいた
これは、きっと ”一目惚れ”
見ているだけでも嬉しかった
でも、今までこんなに愛おしいとは思ったことなかった
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

KiMuTi@RIS
KiMuTi@RIS
始めたばかりなんでよく分からないんですけどヨロ(`・ω・´)スク! 日本語たまにおかしいです笑 先に謝っておきます。 ごめんなさい🙏
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る