無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第4話

3話
なんやかんやあって4年生二学期最後の約1週間
You
You
ね〜ね〜今日遊べる?
Aちゃん
ごめん無理
You
You
ねぇー遊べる?
Cちゃん
遊べない
You
You
今日遊べる?
Bちゃん
…いいよ
You
You
ほんと?やったぁ
Bちゃん
入って
You
You
はーい
なぜ間があったのかは知らない
別に気にならなかった
Bちゃん
ゲームしよ〜
You
You
うん!
数10分後
Bちゃん
あのね…あなたちゃん
You
You
ん?なーに?
Bちゃん
今日…本当はAちゃんとかCちゃんとかモブとかと遊ぶ約束してたの…
You
You
そーなんだ…?
Bちゃん
でもね!おばあちゃんがみんな仲良くするべき!一緒に遊びなさいって言われたの
You
You
そっか?
分からなかった
なんでこんなに真剣そうに話してるか
You
You
ゲームの続きしよ!
Bちゃん
う、うん
数分後
PiiiiiiiNpo-n
Bちゃん
あなたちゃんゲームしてて
You
You
はーい
Bちゃん
はーい
You
You
(誰だろ〜?)
Bちゃん
今はあなたちゃんと…
Bちゃん
え、あうん
Bちゃん
わ、わかった
ガチャ
You
You
?どうしたの?
Bちゃん
なんであなたちゃんと一緒に居るの?!約束したじゃん!って怒ってた
You
You
え…
Bちゃん
それで外に来いだって…
You
You
わかった、行こう?
Bちゃん
うん…
Bの家はマンションで、3階だった
ガチャ
Cちゃん
降りて来てー!!
You
You
行こうか
Bちゃん
うん
降りてフェンス越し
モブ
なんであなたと居んの?!
なんでかわかった
Bちゃん
だ、だって…
なんであんな真剣に話してたのかやっとわかった
モブ
早くあなたに帰ってって言って!
Bは自分が悪い訳では無いのに
Bちゃん
で、でも…
理由があってもそれを無視して
Cちゃん
そーだよ!早く帰らせて!
関係なく怒られるからだ
You
You
(はぁ…丸聞こえ)
モブ
ごめんね帰ってって言って!
You
You
(どうしようかな〜)
Cちゃん
そーだよ!早く!
You
You
(あ〜、やだな)
モブ
早く!帰ってって言ってよ!
You
You
(Aは眺めてるだけで何も言わないしモブ2は空見てるし)
You
You
(モブはチラチラ私の方見てくるし)
You
You
(もう帰ろ)
Bちゃん
でも…
モブ
でもじゃないから早く!
You
You
帰る
You
You
Bありがとう遊んでくれて
モブ
うん!わかったバイバイ〜(●︎´▽︎`●︎)
私はアイツらが見えなくなると家まで猛ダッシュで帰った
家に着いたらベットへダイブ
ずっと泣いた
日が暮れるまで泣いた
悲しかった
仲間ハズレにされて
こんなに辛いなんて思わなかった
親が帰ってくるまで泣いていた
お母さん
お母さん
ただいま〜
You
You
おかえり!
その時得意としていた笑顔で言う
お母さん
お母さん
あらあなた泣いた?
You
You
泣いてないよ!
お母さん
お母さん
そう?
You
You
寝てただけ!
お母さん
お母さん
そっか
バレてないのかと安心した
その日から私が泣いたあとの言い訳は






『寝てただけ』
になった
✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -
どーだ!これでいいだろ!
てか急に話すっ飛んだなぁ…
まぁ気にしたら負けってやつか!
ではそろそろおいとまさせていただきます
またね!
By,るる☆

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

るる☆
るる☆
どーも…前の本垢消えた…チ───(´-ω-`)───ン 前のやつ頑張って全部書くね! はあ… 頑張ろ
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る