無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

3人でお出かけー!?【1】
伊野尾 慧
ねーねー!
まだ、遊びに行ったことないよね!
あなた

ホントだ!
そう言えばまだ、学校でしかあったことないね!

伊野尾 慧
だからさ、デートしない?
初デート!
あなた

...!/////
デート!?

伊野尾 慧
そんなに驚かなくても...
あなた

ごめんごめん笑
唐突すぎてびっくりしちゃった!

伊野尾 慧
じゃあ、OKってことでいい?
あなた

もちろ...!

私の言葉を遮るように、涼介が聞いてくる。
山田涼介
俺も行く...
駄目か?
伊野尾 慧
いいよいいよ!
人数多い方が楽しいもんねー!
伊野尾 慧
ね!あなた!
あなた

...そうだね!

あなた:あんまり乗り気になれないなー

慧:あーあ、邪魔されちゃった!
でも、涼介に勝ち目がないって事分からせ
ないとね!

涼介:絶対あなたを俺のモノにしてやる!