無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

☺︎ 16


☺︎ No side


前回の続きです





公開された動画を見ていた猪狩は_____


猪狩「やっべえどうしよう伊東がかわいすぎて………橋本め…」





動画に戻ります





伊東「はい!第6問!!」


佐藤「てれん」


伊東「伊東の尊敬する先輩は誰でしょう~」


岩﨑「いや、これはなめすぎwww」


伊東「えー、!」


那須「レベルマイナス1とかだよ」


浮所「いや、マイナス3くらい」


伊東「じゃあもういくよー」


藤井:海人くん

那須:髙橋海人くん

浮所:海人くん

岩﨑:髙橋海人くん

佐藤:髙橋海人くん

金指:髙橋海人くん


伊東「はーいみなさん正解でーす。これはもう誰でもわかりますね」


佐藤「棒読み感すごいよ!」


伊東「いやー、簡単すぎたね」


藤井「はい、次いこう!w」


伊東「はい、第7問!!」


佐藤「てれん」


伊東「伊東の男性の好きなタイプは!」


浮所「え?そんなのでいいの?」


金指「今回の問題簡単すぎない?大丈夫?」


岩﨑「え、2問連続サービス問題」


伊東「タイムアップー!せーの!」


藤井:ガリさん

那須:猪狩くん

浮所:ガリさん

岩﨑:ガリさん

佐藤:猪狩くんみたいな人

金指:猪狩蒼弥くん


伊東「ふっふっふっ、」


那須「え?なに、ちがうの?!」


伊東「伊東ねー、基本的に好きになった人がタイプって言ってるけど…」


美 -伊東 ((困惑))


伊東「好きになったのがたまたまガリさんなだけで、タイプって言われたらわたし一世みたいな人がタイプ」


(なに言ってるかよく分かりませんがそこら辺は目を瞑ってください by作者)


金指「え!僕?」


伊東「そ!!」


藤井「えー?そうなのー、びっくりだよね」


佐藤「全米が驚いてる」


伊東「一世、綺麗好きだしいつもちょっとした変化に気づいてくれるでしょ??なんかそういう人」


岩﨑「まあたしかに」


浮所「わからなくもないけど」


金指「え?なんかみんな酷くない?」


那須「そんなことないぞー!」



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

沙綺 🦖
沙綺 🦖
沙綺(サアヤ)と申します~ ➤ 【 🦖 】 紅一点ばっか書いてます☺︎ ❤︎¦ 岩 本 照 ❤︎¦ 金 指 一 世  ❤︎¦ ジ ェ シ ー 同担さん回れ右 更新🐢です 𝐈𝐧𝐬𝐭𝐚𝐠𝐫𝐚𝐦 ➤ @_iiis___
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る