第9話

_____10
644
2018/09/15 13:58





カトク
ジミン
ジミン
あなた~??
you
you
なに?
ジミン
ジミン
雨降ってるよね、
you
you
あ、うん。
ジミン
ジミン
傘持って来てない
you
you
え、嘘。
ジミン
ジミン
迎えに来てよ、
you
you
今ご飯作ってる
ジミン
ジミン
ご飯なんて俺が外食連れてったるから、
you
you
ほんと!?
ジミン
ジミン
うんㅎㅎ
you
you
じゃあ、今から行くね??
ジミン
ジミン
うん、事務所の前で待ってる
you
you
いいよ、中入ってなよ
ジミン
ジミン
いいの。
ジミン
ジミン
は~や~く!!
you
you
はいはい。








~事務所



…え??


事務所の前には誰もいない
じみん、待ってるって言ってたのに
もしかして、サセン??



やだやだやだ。うそでしょ。ジミン何で居ないの…??





"わっ!!"


後ろから声がしたのと同時に肩を叩かれた
you
you
うわぁ!!



後ろを向くとジミンがいた


しかも、ずぶ濡れの
you
you
…ビックリしたじゃん
ジミン
ジミン
w
you
you
なんで、濡れてるの??
ジミン
ジミン
サセンっぽい人きたから避難してた。
you
you
そっか…
ジミン
ジミン
そんな心配しないでよ!!
you
you
それより、風邪ひくよ。
ジミン
ジミン
いいの。



するとじみんは急にしゃがんだ
you
you
ジミン
ジミン
靴紐ほどけてた


一生懸命靴紐を結んでいるジミン。


私も一緒にしゃがむ
you
you
濡れてない??
ジミン
ジミン
大丈夫。


するとジミンは私に抱きついてきた


雨に濡れていて冷たかったけど、どこか、温かさもある。
ジミン
ジミン
俺、あなた来てくれてすんごい嬉しい。
you
you
え??
ジミン
ジミン
ほんとに、




すると声がした




??「ひょん?」
振り向くとグク君がいた
グク
グク
はっ!!
グク
グク
お、お邪魔しました!!


グク君は私達から離れようとした


私達を横目で見ながら事務所に入っていった。
you
you
あ…
ジミン
ジミン
雨やんだね。
you
you
うん、
ジミン
ジミン
ほら、あなた。見てよ


ジミンが指をさした先には虹…じゃなくて飛行機雲だった
ジミン
ジミン
なんか、ハートに見える
you
you
え??


言われてみれば…
you
you
ほんとだ!!
ジミン
ジミン
神様からのプレゼントだね。
you
you
うん、





それでね、夜ご飯は2人で焼肉屋さんに行ったの。





今日も平和だ。