第60話

epilogue
244
2023/12/19 09:00
赤ちゃんはあれから順調に育った。

つわりはそこそこあって、しんどい時は支えてくれた。

むしろ過保護になった。

シスコンお兄ちゃんを思い出す。

もしかしたらそれ以上かもしれない。
その年の秋に男の子を出産した。

時間はかかったけど、わりと安産だったらしい。

…産む時も産んだ後もめちゃくちゃ痛かったけど…

もちろん、立ち会い出産した。

淳太くんが絶対立ち会うって言うから。

痛すぎて覚えてないけど、暴言吐いたらしい。

…ごめんね?
子どもが産まれてからの淳太くんはイクメンになった。

毎日デレながらあやしてる。

ミルクもゲップ出させるのも上手。

寝かしつけも完璧。

でも、少し問題がある。
なかま
大きくなってママと結婚するとか言わんでな?
ママはパパのものやで?
これを毎日呪文のように唱えてる。

なに言ってるんだろう、この人。

いつも見るたびに吹き出しそうになる。

でもすごく本気で言ってる。

この子が大きくなったら教えよう。
なかま
なぁ、あなた?
あなた
ん?何?
なかま
俺と出会ってくれて、一緒におってくれてありがとう。
あなた
どうしたの?急に。
なかま
今大好きとかわええで溢れてん。
あなた
パパになっても変わらんね。
なかま
しゃあないやん。ママがかわええのが悪い。
あなた
パパもカッコいいよ?
なかま
うわっ、理性壊しに来とる。
あなた
…もうこれ以上発言致しません。
なかま
あかんよ。俺の理性はもう粉々やから。
あなた
えー…我慢してください。
なかま
えー、んー、無理やな。
あなた
私も無理です。
なかま
じゃあ、キスしてもええ?
あなた
…キス…だけだよ?
なかま
じゃあ、遠慮なく。
そして私はお姫さま抱っこされてベッドまで運ばれた。

…あれ?

そっと置かれ、深いキスが降ってきた。
あなた
…キスだけって言うたよ?
なかま
…無理かもしれん。
あなた
ちょっ…
私の言葉を聞くこともなく、口を塞がれ深いキス。
ふわふわしてる私をさらにふわふわにして溶かす。

淳太くんのキスは魔法みたい。
こうやって淳太くんの愛を受け止め、返して寄り添いながら生きていく。

これからの人生、ずっとそばにいます。

だから、これからもそばにいてね?

淳太くん、大好き。




fin.

プリ小説オーディオドラマ