無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

キス
さてとみんながご飯をただ終わったから私と純喜君は、本日1回目のキスをしなければいけません。いやー恥ずかしい。さてとやるかー
you
you
純喜君!!
河野純喜
河野純喜
はーい!何?
you
you
あの、キス、、しなきゃ
河野純喜
河野純喜
そうやな///
河野純喜
河野純喜
それじゃ行くで
you
you
うん
チュッ
you
you
きゃー恥ずかしい、、でもあと残り二回もあるね。
河野純喜
河野純喜
そうやな。でもしょうがないし。頑張るしかないよな!
you
you
それな。
you
you
ていうか仕事中どうする?JO1基本的に毎日朝から夜まで仕事入ってるし、キスは、1日に3回もしなきゃダメだし。
河野純喜
河野純喜
そうか。じゃあとりまナオトさんに連絡してみるはわ。
プルルルル
河野純喜
河野純喜
もしもし、純喜です。ちょっと話したいことがあるんですけどいいですか?
ナオトさん
ナオトさん
うん!いいよ
河野純喜
河野純喜
あの実は、ガクガクしかじかで
ナオトさん
ナオトさん
そっかじゃあスタッフさんに一緒に撮影とかにあなたちゃんを連れて行っていいか今聞いてみるからちょっと待ってて。
河野純喜
河野純喜
はい。わかりましたありがとうございます!
河野純喜
河野純喜
〜〜ってナオトさんが言ってた!
you
you
おーありがとう😊
プルルルル
河野純喜
河野純喜
あ、ナオトさんからかな
ナオトさん
ナオトさん
純喜スタッフさんいいってよ
河野純喜
河野純喜
本当ですか?ありがとうございます!
ナオトさん
ナオトさん
はいよー
ブチっ
河野純喜
河野純喜
だったよ!
you
you
嬉しい!
どうも主です!いや今回略しすぎた。反省します。

ていうか今回から終わりに私の個人的に好きな写真を毎回貼っていこうかなっと思います!jamの皆さんと共感したいんです🥺
それでわ!
バッンッ