無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

第3話 🌸三枚
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
皆さまにお詫び申し上げます
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
今回2回目の投稿中止ごめんなさい!
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
親にぷり小説取られた(=´∀`)
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
では、本編へ〜
夕飯
桜−sakura−
桜−sakura−
頂きます、
咲−saku−
咲−saku−
いっただっきまーす!
光−hikaru−
光−hikaru−
お二人のお母様、お父様はまだお仕事でございます
桜−sakura−
桜−sakura−
うん、ありがとう、
(私のせいだ)
咲−saku−
咲−saku−
そっか〜
光−hikaru−
光−hikaru−
(桜様、)
食後


桜の部屋







コンコンッ
桜−sakura−
桜−sakura−
はーい
光−hikaru−
光−hikaru−
入ります
光−hikaru−
光−hikaru−
桜様、具合の方はいかがですか?
桜−sakura−
桜−sakura−
大丈夫かな
光−hikaru−
光−hikaru−
お母様もお父様も桜様のために治療法を探し回っています
でも、なんでも御自分のせいにされるのはどうかと思います
桜−sakura−
桜−sakura−
わかってたの?
光−hikaru−
光−hikaru−
はい、主人の事を一番に考えるのもメイドの仕事でございます
桜−sakura−
桜−sakura−
ごめんね?心配かけちゃって
光−hikaru−
光−hikaru−
謝る事はございません、
光−hikaru−
光−hikaru−
では、失礼します
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
久しぶりだからここらで終わりにするか〜
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
作者〜ヾ(๑╹◡╹)ノ"
では、おつなる!