無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🐯




ドアの鍵を開けていると




隣の部屋のドアが開いて











「 あ、どうも 」



「 引っ越して来られたんですか? 」






あ な た
あ な た
 そうです !







「 そうなんですね !」








じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
 僕チョンジョングクって言います !
あ な た
あ な た
 ジョングクさん !
じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
 あ、グクで大丈夫ですよ ㅎㅎ
あ な た
あ な た
 初めまして、グクさん ㅎㅎ





優しそうな人でよかった !





→