無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

16話










桜も散り、梅雨になった


ムシムシする暑さがどうも苦手な俺


冬生まれやからかな〜


特にやりたい部活もなく帰宅部な俺達3人


やけど、今日は2人とも委員会で俺だけで帰ることに


心配症な2人は帰るまで、“大丈夫?”とか“変な人について行ったりしちゃダメだよ”とか言っていた


ウザイなぁと思ってたけど、今はとても助けて欲しい


だって雨降ってんだもん


傘を持ってくんの忘れたぁ!と思った時には遅く、委員会の始まる時間だった


仲のいいクラスメイトも先に帰ってしまってて、今は2人を待っている


トントン


僕の肩を叩いたのは























紫耀先輩だった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

向日葵🌻
向日葵🌻
King & Prince 神担:髙橋海人💛 副担:永瀬廉🖤 Hey! Say! JUMP 山田涼介❤ なんか同盟とかくみたいです…
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る