第20話

飼育日記📖 19頁目
2,148
2021/11/22 08:28










ぽかぽかと心地よい温もりを感じながら目を覚ます。









🌷
🌷
んん、、、?





.
🐥
🐥
グスン、、、










泣きながら寝てしまったのか、
目の下が赤いじみちゃが私を抱きしめながら眠っていて。









🌷
🌷
、、、、、、










そして私を取り囲むようにみんなも眠っていた。









🌷
🌷
いや、、、お葬式かぃ、、、










.
🐱
🐱
お葬式って何?










声がする方を見るとゆんちゃは起きて窓際にいた。









🌷
🌷
あ、、、
🐱
🐱
ねぇ、お葬式って何?
🌷
🌷
えっと〜、、、
🐱
🐱
、、、、、、
🌷
🌷
みんなとバイバイして、、
ん〜と、、、
🐱
🐱
、、、、、、
🌷
🌷
泣いちゃうような、悲しい事かな、、、ᇂ
🐱
🐱
あなたはバイバイするのか?
🌷
🌷
え、、、?
🐱
🐱
僕たちを置いてくのか?
🌷
🌷
、、、、、、










どう答えたらいいのか分からず黙っていると、
ゆんちゃは足音を立てず近づいてきた。









🐱
🐱
、、、置いてかないで、、
🌷
🌷
、、、、、、










きゅ、と優しく手を握りしめてきて。














🐱
🐱
もう、僕たちを置いてかないで、、、















その手は少し震えていて。
絞り出すような声で話すゆんちゃの手を握り返し、
私は答えた。














🌷
🌷
置いていかないよ、、、?
🐱
🐱
、、、、、、
🌷
🌷
ずっとみんなと、、一緒にいる





.
🐱
🐱
そっかᇂᇂ















嬉しそうに笑うゆんちゃを見て、
私は胸が締め付けられそうになった。









プリ小説オーディオドラマ