無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

378
2019/07/27

第4話

🍒
○○
○○
えっ、先生
テヒョン
テヒョン
んー?
○○
○○
💭声やべぇー
○○
○○
ここ2人ですか?
テヒョン
テヒョン
あぁ、そうだけど。
○○
○○
💭結構塩かなっ、          ぼぉーっと
テヒョン
テヒョン
お前ボーッとするんじゃないよ!
○○
○○
あっ、ごめんなさい。
テヒョン
テヒョン
💭可愛すぎじゃん
○○
○○
先生名前なんっていうんですか?
テヒョン
テヒョン
この名札をみればわかるでしょ!
○○
○○
あっ、キムテヒョン...
テヒョン
テヒョン
なんだ?変な名前か?
○○
○○
あっ、いいえかっこiッ...
テヒョン
テヒョン
んー?なんだ?
○○
○○
...
テヒョン
テヒョン
まっ、こんなテンションでやってけないからテンション上げるよ!
○○
○○
はいッ!
テヒョン
テヒョン
まず始めだしなんか質問でもしちゃうか!
○○
○○
💭やっぱりこんなテンションアゲアゲ系?
○○
○○
うん!
テヒョン
テヒョン
💭可愛い
テヒョン
テヒョン
質問したいこと言っていいよ!
○○
○○
んーじゃあー
○○
○○
先生何歳ですか?
テヒョン
テヒョン
えっ、俺は20だよ!
○○
○○
💭えっ若
○○
○○
先生って、好きになるとしたら年下と年上どっちがいいですか?
テヒョン
テヒョン
俺はそういうの関係ない!
○○
○○
💭てか俺ってかっこいいかよっ、
○○
○○
🤩
テヒョン
テヒョン
えっ、なに?可愛いん
テヒョン
テヒョン
あっ、
○○
○○
?

















つづく








変なところで終わってごめんなさい。