無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

四話
不死川 実弥
不死川 実弥
お口あーしてごらん。
不死川 (なまえ)
不死川 あなた
あー
不死川 実弥
不死川 実弥
上手
宇髄 天元
宇髄 天元
お薬していい?
不死川 (なまえ)
不死川 あなた
やだやだ
不死川 実弥
不死川 実弥
お薬は,後でにしような。
トントントン
不死川 実弥
不死川 実弥
あなた,さっきも聞いたけど学校行ってみないか?
不死川 (なまえ)
不死川 あなた
やだ。
宇髄 天元
宇髄 天元
なんでやだなのか教えてくれるか?
不死川 (なまえ)
不死川 あなた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
不死川 実弥
不死川 実弥
そうか
不死川 実弥
不死川 実弥
あなた、俺が働いている学校は,他の学年が居ないところにあるから大丈夫だぞ。
不死川 (なまえ)
不死川 あなた
不死川 実弥
不死川 実弥
明日,教室見に行くだけ出来るか?
不死川 (なまえ)
不死川 あなた
グッスヒックん
不死川 実弥
不死川 実弥
大丈夫。トントントン