プリ小説

第12話

もしもDa-iCEになれたら
こんにちは!あなたです!
今日はDa-iCEのメンバー全員でBBQです!
想太
お肉やぁ!楽しみやな!
あなた

うん!お肉は雄大君が用意してくれたんだよね?

雄大
うん!この日の為におすすめのお肉選んだから!
あなた

わー!楽しみ!

大輝
ねぇ、野菜とか飲み物は?
雄大
あ、(笑)
あなた

え、まさか

雄大
お肉の事真剣に考えすぎて買うの忘れてました(笑)
あなた

えー!

やっぱり(笑)
大輝
どーする?
とりあえず、買出しチームと釣りチームと火起こしに別れるか!
あなた

あ!私買出し行きたいー!

え!あなた行くなら僕も行きたい!
想太
あ、颯ずるっ!僕も行きたい!
大輝
はーい、俺も行きたいから公平にじゃんけん。
3人「最初はグー!じゃんけん!」
結果は·······
大輝
しゃっ!かったぁぁぁぁ!やったね!
大輝君じゃんけん強いー!
想太
あー、負けたー!
あなた

じゃあ大輝君と買出しいってきまーす

いってらー!気をつけて行ってよ!
大輝
はぁーい!ねぇ、花火はいる?
いるー!あ、大輝君なすも頼みます!
大輝
はいよー(笑)
あなた

じゃあねー!

そんなこんなで大輝君と買出し。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

asuka
asuka
よろしくお願いします