無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3
その日の夜
あなた
あなた
はぁぁぁぁぁ...
あなた
あなた
棘好きな人いるんだ...
あなた
あなた
きっと、私なんかとは比べ物にならないくらいいい人なんだろうな...
あなた
あなた
棘と私じゃぁ釣り合うわけない...諦めるべきなのかな...
あなた
あなた
でも...もう、6年も片思いしてるんだよ
あなた
あなた
って、もうこんな時間寝なきゃ
時計を見ると11時を回っていた
次の日
棘side
狗巻棘
狗巻棘
学校の準備も終わったしあなた迎えに行くか
ピーンポーン
お母さん
はーい!どちら様でしょうか〜
お母さん
って、棘くんじゃない!大きくなったわね〜
狗巻棘
狗巻棘
あ、おばさんお久しぶりです!
狗巻棘
狗巻棘
あなた迎えに来たんですけどいますか?
お母さん
あ、ちょっと待ってね〜すぐ呼んでくるわ!
狗巻棘
狗巻棘
お願いします
お母さん
あなた〜!!棘くんお迎え来てくれてるわよ!早くしなさい!
あなた
あなた
はーい!
あなた
あなた
行ってきまーす!
お母さん
行ってらっしゃい〜
あなた
あなた
ごめん!棘待った?
狗巻棘
狗巻棘
大丈夫、行こっか
あなた
あなた
うん!
あなた
あなた
あ、そういえば棘ってさ
狗巻棘
狗巻棘
うん?
あなた
あなた
真希先輩と仲良いの?
狗巻棘
狗巻棘
そうだね、よく一緒にいるかな
あなた
あなた
そうなんだ!真希先輩ってさ、カッコ可愛いよね!
狗巻棘
狗巻棘
そうだね
あなた
あなた
へぇ〜
狗巻棘
狗巻棘
あなた髪伸びたね
あなた
あなた
そうだね、もう全然切ってないな〜
狗巻棘
狗巻棘
去年までは背中あたりだったよね?
あなた
あなた
そうそう、切らずに伸ばしてたら長くなっちゃったw
狗巻棘
狗巻棘
あなたってショートよりロングの方が似合うよね
あなた
あなた
ほんと?
狗巻棘
狗巻棘
うん
あなた
あなた
長くしててよかった!
そんな事話してたらあっという間に学校に到着
あなた
あなた
じゃぁ私こっちだから!またね!棘...先輩((ニコッ
狗巻棘
狗巻棘
う、うんじゃぁね.../////
あの笑顔、いつ見ても可愛い...きっとあの笑顔を見たら誰でも落ちるだろう。
誰かに取られる前に...俺がもらう