第558話

Epilogue.
475
2022/08/07 13:24




















こちらを見下ろす温かな太陽の光を浴びて、






















グクと楽しく話す日常が幸せ。





















そう、しみじみと感じていた時、























突然と手をギュッと恋人繋ぎされた。






















(なまえ)
あなた
え………?
グク
グク
ねぇあなた
(なまえ)
あなた
な、何?
グク
グク
今……ドキドキしてる?
(なまえ)
あなた
へ、!?!?!?
グク
グク
してる?ㅎ
(なまえ)
あなた
そ、そりゃ……するよ…/////
グク
グク
良かった
(なまえ)
あなた
え、?




















安心したように言うグク。




















かと思えば、横向きになって、こちらを見てくる。






















変わりない甘い視線に脈が速くなる。





















グク
グク
ドキドキしなかったらどうしようかと思った
(なまえ)
あなた
何で?
グク
グク
飽きられたかなって
(なまえ)
あなた
飽きないよ…
グク
グク
本当に?
(なまえ)
あなた
毎日グクに惚れ直してるもん
グク
グク
可愛いこと言うな…///



















ほのかに頬が赤く染まっていくグク。























そんなグクに優しく抱き締められれば、また体温が上がる。
























こんな風にのんびりと幸せを噛み締められる私はズルいのかもしれない。























でも、どうか許してください。























(なまえ)
あなた
ねぇグク
グク
グク
ん、?
(なまえ)
あなた
今、幸せ?
グク
グク
あなたといるならいつでも幸せㅎ





















そう笑い、キスを落としてくるグク。























私も、グクといればいつだって幸せだ。
























私と出会ってくれてありがとう。






















私に幸せを教えてくれてありがとう。
























一途な愛を捧いでくれてありがとう。























貴方が側にいるから幸せなんだ。























浮気しよう、のひと言が私の人生を変えた。

























もしかしたら貴方は私の運命の人なのかもしれない。























(なまえ)
あなた
愛してる
グク
グク
愛してるじゃ足りないぐらい愛してる
(なまえ)
あなた
何それㅎ
























これからもずっと側にいて愛させて下さい。






























愛してやまないたった1人の私の旦那様___________



























番外編 END.


























* 実は私、幽霊と浮気してます * The End. 🕊

プリ小説オーディオドラマ