無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

626
2021/07/03

第11話

彼シャツ
莉犬
じゃあ...行ってきます!
あなた

いってらっしゃい!

莉犬
...
あなた

ど、どうかした?

じっと私の唇を見つめる彼。
莉犬
いや...
莉犬
たまには"行ってきますのちゅー"してほしいなぁって。
あなた

え!?//

莉犬
...
あなた

(うう...待ってる...//)

あなた

...

あなた

...チュッ//

莉犬
っ!//
あなた

...いってらっしゃい//

莉犬
ふふ笑
いってきます..!(ニコッ)
優しく私の頭を撫でて彼は家を出た。
あなた

今日も莉犬くん居ないのか...

もう時期発売される個人アルバムの仕事が大詰めで、最近は特に仕事で忙しそう。
家にいないことがほとんどで、帰宅しても部屋に閉じこもって作詞などの仕事をこなしている。
あなた

(寂しいなぁ...なんて。)

あなた

(かまって欲しいけど今は応援しなきゃっ!)

私は映画でも見ようとリビングに戻った。
あなた

あ、莉犬くんまたパーカー脱ぎっぱなしにしてる...

あなた

...莉犬くんの匂い//

あなた

勝手に着たら...怒られるかな...

あなた

......帰ってくる前に脱げば大丈夫だよね

そう思い彼のパーカーを身につけた。
あなた

...へへ、莉犬くんに包まれてるみたい...//

あなた

なんだか安心するなぁ...

大好きな彼の匂いで気づけば眠りについてしまった。
.
(14:15)
莉犬
(今日はお仕事早く終わった〜っ!)
莉犬
(久しぶりにあなたとまったりできるかもっ!あなた喜んでくれるかなぁ)
莉犬
ただいま〜っ!
莉犬
...?
莉犬
(おかえりが聞こえない...)
莉犬
(もしかして...寝ちゃってる?)
莉犬
(浮気とかは...ないよね、流石に笑)
莉犬
...あなた〜?
莉犬
って、え!?
あなた

んん...

あなた

...え、莉犬くん、?

莉犬
あなた...なに?その格好//
あなた

え...?あ、///

あなた

〜っ!///

あなた

...怒る?//

莉犬
お、怒るわけないじゃんっ!!//
莉犬
......寂しかった?
ぎゅっと彼に抱きしめられる。
あなた

...///

あなた

...ううん、寂しくない

あなた

大丈夫だよ...っ!

莉犬
...
莉犬
我慢しなくていいのに、
あなた

え...?

莉犬
...俺は寂しいよ?
莉犬
最近あなたと居れなくて。
あなた

莉犬くん...

あなた

...私も、

あなた

本当は...寂しい。

莉犬
...うん、知ってる
あなた

///

莉犬
...で、なんで俺の服来てんの?
あなた

そ、それは...

あなた

莉犬くんの匂いに...包まれたかったから...//

莉犬
!///
莉犬
(あ〜もうあなた本当に可愛い///)
莉犬
(天使すぎるって...//)
莉犬
......服よりさ、俺が良くない?
あなた

え、え、?//

莉犬
パーカーもぶかぶかすぎて...
色々見えそうなんですけど。
あなた

っ!?//

あなた

り、莉犬くん...?//

莉犬
寂しかった分、今日は俺の好きにさせて...?//
あなた

え...っ//

この後のお話は皆さんのご想像にお任せします...♡
.
久しぶりの投稿となってしまい申し訳ございません😭
投稿ペースゆっくりですが気長にお待ちいただけると幸いです!!!!