小説更新時間: 2023/08/05 02:03

連載中

文化祭から仲良くなった隣のクラスのちそん君と恋が始まりそうで始まらない話。

文化祭から仲良くなった隣のクラスのちそん君と恋が始まりそうで始まらない話。
  • 恋愛
  • 夢小説
  • つま先までぜんぶ好き

☁️R15☁️

「 やっぱり○○しかいないよ 」


そう言って笑う君に

” きみのことが好きだなんて、簡単に言えたらいいのに。 ”

Jisung main.

チャプター

全1話
887文字
ツキ🌙.*·̩͙

ツキ🌙.*·̩͙

が好きなあなたにおすすめの小説

名木沢兄弟と恋に落ちたら

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る