プリ小説

第5話

第五章
井上Side











































女1(ゆうぴせんせー♡)

女2(ゆうぴせんせーって、何気に
いけめんよね~藁)


優斗『あ、ありがと、?照』

井上「…………………………。」
















あぁ、イライラする。

なんで、、なんで、

こんなにも、胸が苦しいんだろ、

俺にはわからない。

でも。これだけは言える。

彼奴が、心の片隅に居て、

引っかかっている。ということ。









優斗『井上、?











好き。_____________


























なんて、俺には聞こえるはずが無い。











はずだった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

優兎奈
優兎奈
________好きなものは好き、藁 “私だけのモノ”                  ワタシノイイナリニナレバイインダヨ 髙橋優斗の               イチバンになりたい女の子 まぁ、なれへんけど藁
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る