第13話

前に進みたい
○○
北人先輩をモデルに
さやか
え?
○○
私と、写真撮りませんか?
○○
大丈夫です
部長も先輩のこと待ってました。
さやか
っ…でも、北人をモデルって私話さなきゃ
○○
じゃあこのままでいいんですか?
○○
先輩、北人先輩のこと好きなんですよね?
○○
今も、
さやか
それは、
○○
前に進まなきゃ(*´꒳`*)
さやか
でも、
○○
ほら、行きますよー
さやか
え!ちょどこに!












なんでだろう。
どこに北人先輩がいるかもわかんないのに。
勝手に足が動く、


さやか先輩と北人先輩がまた仲良くなれるように。











さやか
まって!
○○
さやか
あなたも北人のことが好きなんだよね?
○○
え?はい!
さやか
じゃあ、なんで手伝ってくれるの?
○○
北人先輩の今1番望んでいることはきっとさやか先輩と仲直りすることですから。
さやか
じゃ、じゃあ!
さやか
もし、仲直りできたら、
さやか
そこからは正々堂々と勝負!
いい?
さやか
先輩とか先に仲よかったとかそんなの関係ない!そっちも北人が好きなら遠慮しないで
○○
わかりました。正々堂々勝負です
さやか
うん。あなたちゃん。
○○
え?名前…
さやか
もう、仲良し!
○○
はい!さやか先輩!
さやか
ふふっ(#^.^#)
○○
じゃ、行きましょう
さやか
うん、


































北人
樹パス!
はい!
北人
ナイシュー!
○○
北人先輩!
北人
おーあなたー…と
北人
さ、やか?