無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

236
2021/09/14

第17話

翼
鈴遅いな…
まぁゆっくり温まってるんだろうな
この時、この選択をしたのが間違いだった
優
兄ちゃーん、休憩になったよー
手洗お
翼
もう休憩か、早いな
優
(洗面所に行く)
ん?誰だ、お風呂の電気を消さなかったのは。
中は…ガチャッ誰もいn…は?
そこに居たのは…床一面が真っ赤の上で倒れてる鈴だった…。
優
鈴!!?
翼
どしたんだ…って…す、ず‥?
優
兄ちゃん救急車よんで!
翼
優
早くしてよ!
翼
お、おう‥
プルプルプル…
翼
もしもし、救急です。
高校一年女児、風呂場で手首を切り自殺を図った模様。大量出血を認めます。


お願いします!
優
あぁ…血がとまらねぇ…
翼
ちょっと貸せ
(圧迫止血する)
翼
止まんねー…
血管やってるかもな
優
そうだね
翼
鈴…
救急隊
救急隊です!
翼
16歳女児、手首の血管損傷です。搬送お願いします。
救急隊
医師の方ですか?
翼
はい
優
俺もです
救急隊
同行お願いします
翼&優
はい
すずの運命は……!?