無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

なにしてほし、?
あなたside




やっと、仲直りできて、寝よう。





そぉ、思った時




風磨)しよ ?

あなた)え ?

風磨)あなたが中島とばっかり話してるから俺嫉妬で狂いそうだから 。

あなたがほしい。



ふうまが素直で なんかかわいいなんて思ってしまった。


あなた)いいよ。

…でも、最近やってないから ちゃんとできるかわかんない。

風磨)おれがリードするから 。







あたしは頷いた。



風磨)おいで

といって風磨はあたしを抱きしめてくれた


あたしはふと思った




風磨のみみもとで


あなた)けんくんに気づかれちゃうよ
風磨)あなたが声ださなきゃいいんだよ笑


子供みたいな顔して笑う


絶対いじわるしてくる感じがする。




でも、いやじゃない。





そぉ、おもうあたしはドエムなのだろうか、






風磨が優しいキスをした。






どんどん深くなっていく。




あなた)ん 、


風磨)声だすと、中島にバレるぞ。笑



ベットによこにねころがる。





むねをもむ。


あなた)ん 、

風磨)なにしてほし、 ?

あなた)…

恥ずかしくてだまっていると

風磨の手が止まる

あなた)え、

風磨)して欲しいこといってくれないから やらない
いいの?


"いいの?"なんていわれたら、、、

" やだ "

としかいえないでしょ、。



いや、てをとめてほしくなかった。それだけだけど、、

風磨)ふは 笑

なにしてほし??

あなた)なめてほしぃ。


突起をなめてくる。



久しぶりすぎて思わず声が出てしまった。



風磨)しー 、

といって、人差し指を立ててあたしのくちにくっつけてきた。






でも、ふうまの手は止まらず、、





舐めながら反対のむねを揉んでくる。














あたし、どうにかなりそうです。







でも、しあわせなんです。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

菊池 萃香
菊池 萃香
🌷自己紹介🌷 ○名前○ 菊池 なつき ○学年○ JK 2 🌸 ○すき○ きくち ふうま 裙 (( セクシーゾーン 🥀 きし ゆうた 裙 ((キング & プリンス 👑 TWICE 🍭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る