小説更新時間: 2024/04/12 12:59

連載中

# 捨てられた瞬間拾われたんですけど… 

# 捨てられた瞬間拾われたんですけど… 
  • ミステリー
  • 夢小説
  • デイリーランキング最高 108 位(ミステリー)
  • 星も見えない夜だった
十五歳になった誕生日は、すごく雨が強くて、夏なのに凄く寒い日だった。


私にはお父さんが居なくて、お母さんだけだった。

だけど、そのお母さんは私の誕生日の日に冷たく降る雨の中に置いて行った。


でも、雨に濡れたのは数十秒だった。













ーーーー
のり

チャプター

全10話
7,034文字

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る