無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

ーEpisode 50ー
(前回の話の次の日・朝です)
五条悟
五条悟
おはよ〜あなた
体大丈夫?
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…全然大丈夫じゃない
五条悟
五条悟
だよね〜w
歩けますか〜お嬢様?
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
もう少し横になってる
五条が昨夜やりすぎたから…
五条悟
五条悟
だって、あなたが可愛かったんだもん
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
んなわけあるかw
てか、喉乾いた
五条悟
五条悟
そう言うと思って
はい、カフェオレ
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…ありがと
(無駄に彼氏力高いのがイラつく…)
五条悟
五条悟
痛いとこどこ?
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
腰がやばい
あとは…平気かな
五条悟
五条悟
任務平気?
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
平気に決まってんじゃん
弱いって言ってたし
五条悟
五条悟
それがフラグだから言ってんの
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
どういうこと?
五条悟
五条悟
そういうのって大体強かったりするから
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
平気でしょ
五条悟
五条悟
声小さいですよ〜?
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
あんま動かなければいける
五条悟
五条悟
あなたすぐ動くじゃん
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…なんでそんなに聞くの?
(言い返せないし、話変えよ)
五条悟
五条悟
心配だから
前にも似たようなことあったじゃん
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…あったな
五条悟
五条悟
ということで、僕もついてくね
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
はい?
てか、伊地知に聞かないと…
五条悟
五条悟
トゥルルルルル…ガチャ
あ〜もしもし伊地知?
五条悟
五条悟
今日のあなたの任務に僕も行くから
じゃ、そういうことで〜(ガチャ
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…伊地知可哀想だわ
五条悟
五条悟
いいって言ってたから平気でしょ
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
言ってないよ?!
なんなら、何も言えず切られてたじゃん
五条悟
五条悟
大丈夫、伊地知だから
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
(可哀想…)
ーちなみにー
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
ふつーに平気だったね
つか、ほんとに雑魚だった
五条悟
五条悟
一緒にいれたから僕は満足だけどね〜
________________________
作者
作者
訳わかんない話を作る才能があるわ
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
今回は何したかったの?
作者
作者
朝のシーン好きやなぁ〜って
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
くだらない…
作者
作者
我の話全部そんなのだから大丈夫
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
と、言うことで明日は(きっと)アニメのやるよ〜
作者
作者
まぁ、相変わらずの出来栄えですが
_碓氷@うすい_(なまえ)
碓氷うすいあなた
…ありがとうございました
作者
作者
これな〜んだ?(..._@゚ノ゚)
答えは次回!