プリ小説

第14話

じゅうさん
(?・・)σ you
(?・・)σ you
私が思うのはね、まじで、神と人間の間に人間産まれると結構だるい
(?・・)σ you
(?・・)σ you
ころちゃんなんて許可なしだし…
いやまぁるぅと君もダメなんだけど…
ってかりーぬくんとかうちもなんで人間なんだって感じだし
ふぁぁぁっ!!
まふまふ
あなたが壊れた
そらる
ふぁーふぁーいってるあなた久しぶり
ジェル
え、神って何の話?
(?・・)σ you
(?・・)σ you
あー言ってなかったね…
私はね白巫女の神と黒国王の神ってゆー神まあ一番偉い二つの国の国王と女王の娘。ちなみにその息子が莉犬くん。
神って国王とかになるには一度人間に転生して最低50年を過ごす必要があるのね、でーうちの親が人間の間に別の人と産んだ子供がるぅとくんところちゃんね。

でーまふとそらるは別の理由で力を持ってるんだけど、
なーくんたちはねぇ…
まふまふ
はい。いくら自分の黒歴史でもちゃんと話そうか。
(?・・)σ you
(?・・)σ you
はぁぁい

私が神だった時うーん4000歳ぐらいの時に白巫女の話し聞かされて
その事と隠されてた事にムカついて雨の日に力の開放をしちゃいけないって忘れて〜しちゃったカラー

あめにのってーおーぜーの人に力振りまいちゃったからaa…
ななもり
えーそーなのー
さとみ
ま確かに使える人まちまちだよなー
(?・・)σ you
(?・・)σ you
陰か陽かだったらいいんだけどー
私の陰陽が充満しよるからよわーいけど変なの持ってる人もいるんだよねーあーやらかしだなぁ

持ってる人が全員お亡くなりになるまで私上に戻れないしね((
力のせいでの反乱を止めれるのはうちだけだから…
ジェル
てことはあなたさんは神なの?
(?・・)σ you
(?・・)σ you
うん
ななもり
なんかこれ、凄い人だよね…
(?・・)σ you
(?・・)σ you
まぁ、莉犬くんの姉だし、そーゆー関係って事で、
るーころはまたこれは血繋がってるしね
るぅと
うーん僕この前会った黒国王さんの子供だったんだねー
(?・・)σ you
(?・・)σ you
ま、まぁ、w
ころん
僕は聞いたことあるけどあったことないんだよねぇ
(?・・)σ you
(?・・)σ you
よし、
ころちゃん莉犬くん。あーついでにまふね
白巫女の所行くか
まふまふ
え、なんで俺も(;_;)
前あった時真面目に殺されかけなかったっけ?
(?・・)σ you
(?・・)σ you
あのクソババァ私の言う事聞かないね。耳すら傾けねぇから!
説明係!一番強いし(・ω<)-☆
(?・・)σ you
(?・・)σ you
ほんとはるぅとくんでもいいけど、るぅとくんは黒国王の血族だから余計に殺されかけるとw
るぅと
こ、こわぁ
(?・・)σ you
(?・・)σ you
いくよー?
「指パッチン」
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
ななもり
不思議な感じ、
そらる
ちなみに白の城に入れる人間ってそ〜居ないんだけと
あなたはホワイトナイトだから、入れる事は入れるらしい
メイド
そらるさん。
後であなた様にしばかれるの覚悟しましょう…
それ言わない約束です…
そらる
((^ω^≡^ω<ギャアアアアアアア
やばいって_(›´ω`‹ 」∠)_
ななもり
あははw
莉犬のお姉ちゃんはそんなに怖いの?
そらる
忘れたい過去が増えそうだ(;_;)
さとみ
前はどんな過去だったの?w
そらる
やだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
るぅと
こんなにさけぶそらるさん初めて見た…
メイド
あなた様は約束破りは容赦ないタイプなので〜まぁそらるさん!
3日程度じゃないですかね?(煽る
そらる
やぁだぁ(;_;)
だってさ、解放してー倒れてそのままで起きたらまじ体だるすぎるのにまた解放させられて〜って過去がうわあああぶり変える
泣きそ(;_;)
メイド
そらるさん前起きれなくなってましたもんねw
そらる
まぁおかげで一分ぐらい伸びたんだけどね…
ってこの話も聞かれてるじゃーん!!死ぬ!死んだ!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
???
誰だ
(?・・)σ you
(?・・)σ you
ホワイトナイト
???
(ㅍ_ㅍ)
いけ
(?・・)σ you
(?・・)σ you
(・д・)チッまじ感じ悪い私の事みんな嫌いすぎ
ころん
そんな…?
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
白巫女
誰だ
(?・・)σ you
(?・・)σ you
ホワイトナイトと貴方様の息子さん達ですよ^^
白巫女
はぁ?
(?・・)σ you
(?・・)σ you
違反子と私の弟です。

もう1人は貴方様の妹の息子さんです。
まふまふ
お久しぶりでございます、白巫女様の妹さんの息子のまふまふです。
莉犬
…ぼ、僕はあなたの弟の莉犬です…お母さん…ですか??
ころん
…僕は、ころんです。白巫女様の血族にあたるとかなんとか…
白巫女
あぁぁぁぁ!まふ殿お久しぶりやのぉ!
この前の節は悪かった😅
妹の子と知らず…歓迎するぞ(*´v`)
まふまふ
えっ、えっ!!
ありがとうございます!!
白巫女
あーで、うん、莉犬。
久しぶり…。
すまなかった、私がホワイトナイトを殺そうとしたがためにお前まで手放さなくてはいけなくなってしまった…
私は莉犬に会いたかったよ^^
莉犬
う、うーんなんて呼んだらいいのでしょう…
白巫女
なんでも良いぞ(*´v`)

最後に、ころんだな。
お前は…私の子だが…ここに私とお前達以外は居ることを許してくれないだろう…
悲しいが、皆人間界に戻ると良い…
ころん
(?・・)σ you
(?・・)σ you
もちろんそのつもりですよ。
白巫女
お前はさっさとどこかへ行け(ㅍ_ㅍ)
(?・・)σ you
(?・・)σ you
なんで貴方はそんなに私を嫌うのですか?
白巫女
そんなこと言う必要等ない。
速く視界から消えろ。それか殺されたいか?
まふまふ
あなた…そろそろ帰らないとここ酸素ないからボクが持たない…
(?・・)σ you
(?・・)σ you
「指パッチン」
まふごめん😅
楽になった?
まふまふ
ありがとう…
(?・・)σ you
(?・・)σ you
お望み通り。
視界から消えるよ。
私の事、殺そうとしたらアンタを殺すから。
モブ
ホワイトナイト様!!!!!!
白巫女様になんて事を!!
(?・・)σ you
(?・・)σ you
うるさいッッ。
黙れよ!!!
なんでさ、実親にも義親にも殺されかけて嫌われなきゃいけないの?
みんなみんな私の事邪魔者扱いか?
父様だって後継にしたいだけだし、琴叶人間だって私のこと絶縁してる。
なんでなんで私だけこんなに居場所がないの??
白巫女
っつ…確かに、黒国王はお前を利用している…
私が殺そうとしているのには理由がある…
おまえは呪われている。この先苦しいのはお前なんだよ…
琴叶の人間は本当によく分からない。
あいつらは力を恐れ嫌っている…まふ殿もそろそろ潮目だ…
呪いは解けない、私の力では殺すという選択肢しか残ってないのだ…
(?・・)σ you
(?・・)σ you
は?だからって何も説明しないで殺そうとして阻害してなんなの?
呪い?そんなの聞いたことないんだけど!!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

琳華🍒🐟
琳華🍒🐟
ファンの名前...琳華-'s。ファンマーク...🍒🐟 最近小説毎日投稿してる気がするw😂 コメント、お気に入り、いいね、書く励みになる! 私ね、ある小説家さんが大好き(( 🍒🐟つけてる子100%認知卍 誰か琳華と仲良くなって。悲しいむり 妹&憧れ→十六夜 乱さん🌟
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る