無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第53話

新たなスタート(完)
私は、みんなに報告する事にした。
メンバー全員
みずき〜😊
みずき
久しぶり…😊
森田剛
元気そうだな😊
みずき
うん…あのね今日は、みんなに報告したい事があって…
長野博
どうした?
みずき
まず、報告する前に…みんな…色々と心配かけてごめんなさい。そして、よっしーの為に色々とありがとうございました。みんなには本当に感謝してる。よっしーも、こんなに良い仲間達に看取られて良かったと思う。
長野博
みずき…
みずき
私は、よっしーを誇りに思う。そして、みんなの事も…こんなに良い仲間がいる事が誇りに思う。これからも、心配かけてしまう事があると思うけど…
岡田准一
そんな事は気にすんな!
みずき
で、みんな…私ママになるの😊
メンバー全員
えっ?
三宅健
みずき、どう言う事?
みずき
私のお腹の中には、よっしーとの子供がいるの
メンバー全員
えーっ!
みずき
って事で、この子にはパパが居ないけど…私しっかり育てていく。そして、いつか子供に話してあげたい…あなたのパパは立派な刑事だったって…胸張って…
三宅健
きっと、井ノ原喜んでるだろうな!
長野博
子供好きだったからな😊
みずき
私は大丈夫だから!しっかり前向いて歩いて行く…
私には、みんながいる…
何より心強い味方がいる、誇りに思う仲間が居る。

この先、前途多難だけど…きっと、空の上から、よっしーと…智が見守ってくれてる…

そう思う…産まれてくる、この子と一緒に…そしてみんなと一緒に…
これから頑張ると心に誓った…

よっしー…しっかり、空の上から私達を見守って居てね…と思う。

その日は、快晴の空だった…
よっしーの笑顔が快晴の空にしたような気がしていた…

(完)