無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4
数分後


皆がリビングに集合した


やっぱりテヒョナはいない


もう、皆分かっていたこの小さい子がテヒョナだと
yungi
yungi
で、グガお前はなんで倒れてたんだ?
jungkook
jungkook
この子に悩殺されました
jimin
jimin
ぼ、僕もです
taehyong(child)
taehyong(child)
にぃに?
テヒョン以外
テヒョン以外
はぁい(*´﹃`*)💕
seokjin
seokjin
ちょっ、お前ら俺を呼んだんだぞ!
yungi
yungi
いや、俺ですよ!
hoseok
hoseok
僕だよね?
namjun
namjun
いいや、僕だ!
jimin
jimin
何言ってるんですか?
俺に決まってます!
jungkook
jungkook
いや、俺ですよ
seokjin
seokjin
よし、じゃあ皆一列に並んでテヒョナに決めてもらおう
テヒョン以外
テヒョン以外
はい
ジン ユンギ ホソク ナム ジミン グク


テヒョン
テヒョン以外
テヒョン以外
さぁ、好きな所においで!
taehyong(child)
taehyong(child)
にぃに?o(≧∀≦)o
ユンギの所に行く
yungi
yungi
おー!ヨシヨシヨシヨシ
ええ子ええ子(*´﹃`*)
taehyong(child)
taehyong(child)
ダッコっ!
yungi
yungi
おっしゃ!
(/^-^(^ ^*)/
taehyong(child)
taehyong(child)
Zzz… _(*´﹃`*_    )_
yungi
yungi
あ、また寝た
テヒョン以外
テヒョン以外
じー( ⚭-⚭)
yungi
yungi
( ・´ー・`)
テヒョン以外
テヒョン以外
……チッ




→→→→→→→→→→次