無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第62話

適当に思い付きました←
世界はどうして残酷なんだろう
いつからかそう思えてきたんだ
生きる意味さえ見出だせずにいて
本当の自分は塵の中に埋もれてく
都会の人波に流されてばかりで
本当の自分なんか少しも晒せなくて
それでも精一杯自分を伝えたくて
今日も広がる曇り空に"哀"を叫ぶんだ
その思いはいつの日か"愛"に変わっていくのか?
そしたら僕達は少しでも変われるのだろうか?
このくすんだ空に問いかけた
ねえ、僕らの生きる意味を教えてください
いつだって本当の気持ちは隠したままで
ねえ、僕らの生きる意味はあるのですか?
いつだって僕ら二人で"アイ"を叫ぶだけだ
作者
作者
なんか、歌詞っぽいの思い付いた
作者
作者
適当すぎてヤバイw
作者
作者
つか、一部どっかで見たことあるような…w
作者
作者
…おつしーとw