無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

💜×年上彼氏(微裏)






『ねえ、たっちゃんぎゅうして!!!』





「えーーーーどーしよーかなー」





『じゃあいいですーー』





ってたっちゃんに買ってもらった





大きいくまのぬいぐるみぎゅうして





ソファーの隅っこで拗ねてやる





.





「ごめんって、」





って言いながらたっちゃんこっちきて、





くまのぬいぐるみ没収してぎゅうしてくれる





.





「これでい、?」





『抱っこがいい』





「俺腰悪いからなー」





って言いながらも抱っこしてくれて





『たっちゃんありがとう、もう満足』





「俺はまだ」





って言いながらベッドに連れてかれて





そのまま昼間からえっちする





.





シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

佑 海
佑 海
🍫   自 己 満 . 🍅😈 フ ァ ン マ 〜 .
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る