無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

73
2021/06/24

第9話

大人だし…
音楽の授業が始まって、数分たった。ピアノの授業だったけど、俺はピアノが得意だから難なくやってのけた。
























しかし。



















あはは‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w
モブ美
モブ美
‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w
モブ子
モブ子
ちょっと修!!‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w
こ、い、つ、ら…クソウザイしうるせぇ。
さっきから先生も困ってるし本当にウザイ
モブ美
モブ美
てかさ、あいつダサいよねー、恭子?
モブ子
モブ子
あ、わかるわぁ‪wメガネにポニテって、‪w‪w‪w
昭和か!‪w‪w‪w‪w‪w
恭子
恭子
は、?こいつら他人に悪口言って……
さすがに人に悪口を言う奴は許せないし、迷う余地もない
[ガタッ]
梅原裕一郎
梅原裕一郎
おい
モブ美
モブ美
ん、?
モブ子
モブ子
え、いきなりなになに〜!こわいんだけど!
友人A
ちょ!あなた!!!
友達B
何やってんだよ、
梅原裕一郎
梅原裕一郎
お前らさっきから…
[バンッ!]
[モブ子達の机を蹴る]
梅原裕一郎
梅原裕一郎
うるっさい
恭子
恭子
…!
モブ子
モブ子
は、、
モブ美
モブ美
合ってる。うん合ってる。このやり方が1番正しい。大人だし。先生だったらこんな事出来ないし。
多分、大丈夫。
















































[キーンコーンカーンコーン]
友達B
はぁぁぁ、お前今日おかしいよ。
友人A
そおだよ!
恭子
恭子
あ、あの!あなたさん!!
梅原裕一郎
梅原裕一郎
ん、?
恭子
恭子
さっきはありがとう
梅原裕一郎
梅原裕一郎
え、いや全然、ムカついてたしさ
恭子
恭子
そっか…ありがとう!!!
梅原裕一郎
梅原裕一郎
うん