第34話

お泊まり。Part2🔞
〜15分後〜
ツンツン_

私の背中をつついてくるさとみくん。

なんだろ...
あなた
ん、なに?(小声)
さとみくんの方に振り向いた瞬間だった。


ちゅっ__
あなた
んっ!?//
さとみ
...ん//
舌を入れてくる。
あなた
ん、ぁ...//
部屋には唾液の混ざる音が響く_
いつの間にかさとみくんが私の上になっている。
スルッ_
あなた
ひゃッ//
胸を揉んできた。
あなた
さ、さとみくん!バレるって//
聞く耳も持たずに続けるさとみくん。
コリッ
あなた
ん、ッ///
あなた
バレ、ちゃっ...ぅ。。
お構い無しに下に手を伸ばす。
クチュッ
あなた
あぁぁっ///
さとみくんの口角が少し上がった。
と思えば...
クチュクチュクチュ
ナカに指を2本入れてきた。
あなた
あ、ぁん...っ//
あなた
や、やらっ//
あなた
やめてよぉ...//
気持ちよさと恥ずかしさで

涙が零れてきた。
さとみ
っ...
さとみ
ご、ごめんやりすぎた...
あなた
ん...っ
あなた
なんで急にこんなこと。。
さとみ
俺...
さとみ
俺、嫉妬してたんだよ?
さとみ
ころんとか、他のメンバーとイチャイチャするし
さとみ
距離近すぎるし
さとみ
あなたも照れてるし...
さとみ
気付いたら、俺だけのあなたなのにって思う気持ちが溢れてきて...
あなた
...ごめんね
あなた
さとみくんの気持ち考えればよかった
さとみ
本当に思ってる...っ?
あなた
うん。。
さとみ
じゃ、さ?
さとみ
今夜だけは俺のあなたでいて。
するとさとみくんは

ズボンを脱いだ。
カチャカチャ_
あなた
その音、なんかえっちいね//
さとみ
...っ///
さとみ
ごめん、俺止めらんねぇ//
ズプッ__
あなた
んあぁぁッ///♡
さとみ
奥までっ、入れるぞ?//
あなた
ん、きてぇ//
ズンッ__
あなた
んん、〜〜〜ッ♡//
さとみ
んん、っ//
あなた
さとちゃ、その声えっちい//
さとみ
煽ってんのかよ//
パンパンパン_
あなた
っ//はやぃッ///
あなた
んんっ//あぁぁッッ///
あなた
おく、おくっ//
さとみ
あんまっ、締めんなッ///
あなた
も、いく...いっちゃぅ//
さとみ
俺もっ//
あなた
いく、いくいくッ///
さとみ
ん、っ///
あなた
あぁ〜〜〜ッ♡///


2人一緒に果てた。
あなた
...んん
さとみ
あ、寝ちゃったか...
さとみ
おやすみ、あなた♡



その頃.....
ななもり。
(え、えぇ...何これメンバーのヤってるとこ見るとかやばいって...////)
ジェル
(うっわえろぉぉぉ!!!
勃ったんやけどどーしてくれんのぉぉ)
るぅと
(え、え?なんですかこれ...
えろいえろいえろいえろいえろい)
莉犬くん
(他人の家で何やってんだよ...っ//
起きてんだぞこっちは!!///)
ころん
(あなたの喘ぎ声えろい最高
勃起したんだけど。おなるか←)


〜次の日の朝〜
ななもり。
お、おふたりさん...?
ころん
おきろぉぉぉおお
るぅと
裸で抱き合うとか家でやってくださーい
さとみ
ん、んん...
莉犬くん
あ、さとみくん起きた?
さとみ
みんなぁ、おはよ...って
さとみ
え、ま、え?
ころん
っwww
さとみ
あ、あぁそっかやったのか...
ジェル
いやそれで納得するん!?www
るぅと
お、おーいあなたさぁーん...
あなた
ん、...?
あなた
おはよぉ...
ななもり。
いやおはようじゃなくて...//
さとみ
あなた?1回服着よ?
あなた
ぅ、ん...
あなた
.....ん?
あなた
え、えぇぇぇぇ!?!?
ころん
うるっせww耳壊れるわwww
あなた
私なんで服着てっ...
なにやったの私!?!?






















あなた
あなた
っ//////
さとみ
やっと思い出したかよ...w
あなたはさとみくんをポカポカ殴る。
あなた
ばかぁ...////
ジェル
ちなみに俺らみんな聞いてたからな?
あなた
ころん
あんな喘ぎ声したら起きるでしょwww
あなた
っ///
あなた
もうさとみくんとやんないもんっ///
さとみ
え、あなた(´;ω;`)
みんな
wwwwww
ななもり。
そしてお2人さん
ななもり。
この部屋、そういう匂いとティッシュの量が半端ないんですけども。
さとみ
あなた
さとみ
あ、そーっすね...
あなた
そ、そっかぁ...//
さとみ&あなた「すみませんでした(土下座)」