小説更新時間: 2024/05/15 09:52

連載中

記憶喪失になったら、全員「彼氏」って言ったんですけど、お前ら誰やねん

記憶喪失になったら、全員「彼氏」って言ったんですけど、お前ら誰やねん
  • コメディ
  • 夢小説
  • どうしても欲しかった
Q.貴方達は誰?


🐰「私は貴方の“彼氏”を努めさせていただいている者です」

👓「まぁ〜…?強いて言うならあんたの“大切な人”かなぁ?(笑)」

🍰「お前は俺の彼女で、俺はお前の“彼氏”だ!ニコ」

🍀「あんたの男、んで、あんたは”俺の女”」

🌱「僕は頼りないかもしれないけど、君の“彼氏”だよ?」

🪄「My Princess、ワタシが貴方に”Love you forever”を誓いましょう」

🍓「お、俺は‼君の“彼氏”だよ!!君の自慢って言えるような男になるから楽しみにしててねニコ」

🎼「“彼氏”だ。(即答)」

🍩「ふふっ…聞かなくてもわかるよね?ボクの“最高の彼女”何だからね?」

🐲「君の“彼氏”だから、何でも頼ってね?」

🍑「モモちゃんは君のかっこいい“彼氏”だよ!!」

❄「そうねぇ、僕は君の大好きな“彼氏”かな」

🐗「お、オレはあんたの“彼氏”だし、他の奴に騙されんなよ」

🐶「俺はお前の“彼氏”だと思ってるぜ?…違うなんて言わせねぇからな」

🐍「私は“彼氏”ですよ?忘れないようにメモしておいてください」

🐯「あぁ、?俺が誰か?ん〜…、“お前だけの男”だ、お前も俺だけの女だからな」




コメディ詐欺
※長くてすみません
 ノリです
 絵文字が表示されていないのもあるかもしれませんがすみません💦
 パクリなし
 キャラ崩壊あるかも

チャプター

全6話
6,248文字

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

が好きなあなたにおすすめの小説

きみが俺を忘れても、何度でも「好き」って伝えるから。

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る