第71話

68. やってみたいこと


野田 side







今めっちゃ思うことがあるんだけど


あたしと浮所と那須って今年卒業じゃん?



それでYouTube撮影をめっちゃしたい訳よ!



高校3年生組でのYouTube企画!!!



服装はもちろん制服姿で!!!


これめっちゃ良くない?


ファンの方からもリクエストが多かったの!


コメント欄でよく書かれてたからさ


『浮所飛貴くんと那須雄登くんと野田あなたちゃんの秀才トリオで制服で企画をやってください!』的なやつ





ってことでたまたま今楽屋にいる2人に聞いてみよう




ちなみになぁくんとぴっぴはどっかいってりゅがたんもどっかいって大昇はきっとHiHi Jetsの楽屋に行ってると思われる


だから浮所と那須しかいないのよ!




浮所はノリノリで音楽聴きながら歌ってて那須は勉強してるのよ



2人とも対称的なことしてるけど2人ともめっちゃ天才なんだよね


これはほんとに憧れるってって感じ





そしてあたしらさ3人とも大学進学なの



おめでたい?ありがとうございます(←)





だから4月からめっちゃ楽しみなのよあたし




夢の大学生的な?





だからさ!!


大学生前に最後の高校生姿をファンのみんなにお見せしたいなあって思うのよ




なので!!!




話が反れまくったけど




2人に聞きたいと思います













野田 「ねねー」





浮所 那須

「……」




え、無視られた?


2人ともピクリともしないで自分のことしてるし!



あ、声が小さかったのか



よし、大きい声を出せばいいのか!




野田 「おーい!!」





那須 「ん?どうした?」



気づいてくれたのは那須雄登だけですね


そして浮所は相変わらずガンガン歌ってる




野田 「うきしょおー!!!」





浮所 「うわっあなたどうした?」





那須 「お前さっきも呼ばれてたよ?」





野田 「まってな、那須はあたしが呼んで気づいてくれたの2回目だし、浮所は3回目」



那須多分絶対にすぐ気づいたって思ってるけどさ


呼んだの2回目で気づいたんだけど笑



那須 「え、まじで?!」





浮所 「お前人のこと言えないじゃん!」





野田 「いやお前ら2人とも言えてない!」





うきなす

「ゴメンナサイ」





野田 「いいよ許す許す」





浮所 「あなたありがとう!」





野田 「あたしが呼んだのには理由があるのよ!」


そうだよ!


ただ名前呼んだだけじゃないからさ!!!


大事なこと伝えてないから!!!


忘れちゃいけないよ大事なこと!



浮所 「なになに?」





那須 「重大発表?!」





野田 「あたしら3人でYouTubeで卒業おめでとう企画しない?」





浮所 「めっちゃいいじゃん!」





那須 「賛成!」





野田 「じゃあスタッフさんに相談してみよ!」





浮所 「うん!」





那須 「聞きに行く?」





野田 「それではレッツゴー!」




ってことで今からスタッフさんに聞いてみよー!


美 少年みんなYouTubeスタッフさんと仲良いから許可取れる気がするんだよね




最近リクエストあったら言ってねって言われてたし!

















スタッフさん今会議室にいるらしいんだけどさ (既に会議室前)


ノックしてはいるじゃん?



さぁ誰がノックするってなるじゃん?



ってことで始まります。



ノック誰がしようじゃんけん大会



もちろん勝った人がノックします


(男気じゃんけんだよ男気!!)




野田 「ノックジャンケンいくぞ」





那須 「よし」





浮所 「さいしょはぐー!じゃんけん」





さぁ! 勝ったのは誰でしょう!






正解はーー??



野田 浮所 グー 那須 パー



勝者は見事那須雄登!!!



こういう時に持ってるのは3人の中でダントツ那須雄登!



あたしと浮所はだいたい負けるのよね




野田 「ってことで那須ノックよろ」





浮所 「よろしくー!」





那須 「ほんとにこういうの俺ばっか」





野田 「まぁまぁありがとうって」





浮所 「ある意味持ってる男だよ!」


でもいざ入るとなると緊張するよね

まぁそんなこと気にせずノックされたけど


[コンコン]



スタッフ 「はーい!」





那須 「那須 野田 浮所です。失礼します」





うきのだ

「失礼します!」





スタッフ 「おお、那須と浮所と野田ちゃんじゃん!」





野田 「あの企画思いついたんですけど」





スタッフ 「なになにー?」





那須 「俺と浮所とあなたの卒業企画で3人でYouTube撮るっていう企画ですね」





浮所 「どうですか?」





スタッフ 「めっちゃいいじゃん!それやろ!」





うきのだなす

「ありがとうございます!」





スタッフ 「内容も全部まかせるよ!」



ほんとにフレンドリーで優しいです


そして企画も任せてくれるスタッフ優しい



いい人すぎる最高ですね



浮所 「ほんとですか?!」





那須 「ありがとうございます!」





スタッフ 「じゃあ考えといてね!」





野田 「本当にありがとうございます!」





うきのだなす

「では失礼しまーす!」





[ガチャ]





野田 「やったあーー!」





浮所 「許可取れたー!!!」





那須 「じゃあ楽屋戻ったら企画考えよ」





野田 「賛成、じゃあ楽屋まで競走ね!」



ほんとに事務所をなんだと思ってるのって思った人ごめんなさい


気がつけば競走ばっかしてると思います



でもほんとに精神年齢が低いからこの3人

(精神年齢低いのは自覚済み)




ほんとにすんごい楽しいのよ

ってことで負けたくないので頑張ります



浮所 「まって聞いてない!」





那須 「あなた早すぎる!!」





野田 「追いついてみろーー!!」




この3人が奇数人数だけど仲いい理由分かったわ



\すばり精神年齢きっとおんなじ/




これ以外多分ないね。あとノリがおんなじ





ほんとに空き時間とかあればこの3人+大昇とかで楽屋で遊んでるし







うーわまって追いつかれるってことであと少し全力疾走しますさようなら〜



















[ガチャ]



野田 「っしゃ!いちばーん!」





岩崎 「あなたどこいってたの?!」





佐藤 「あなたちゃんビックリした!」





野田 「りゅがたんごめんね?」





佐藤 「許す!!!」





岩崎 「俺をスルーするな!!」





野田 「ごめんってwww」


あれ、まって2人来てないんだけど


そして大昇とりゅがたん戻ってきてるおかえり



会議室から楽屋ってそんなに遠かったっけ?





2人ともずば抜けて体力ない訳でもないのに




浮所 「…疲れた」





那須 「あなたまじ早すぎる」





岩崎 「2人めっちゃクタクタじゃん」





佐藤 「那須の顔やばいwww」




[ガチャ]



藤井 「ただいまーって2人どうしたの?」





金指 「めっちゃ疲れてるじゃん!!!」





浮所 「あなた早すぎて…」





藤井 「あなたまた競争したの?」





野田 「またっていうか久しぶり的な?」





金指 「あなたちゃん競走めっちゃ好きじゃん」





野田 「分からんかもしれんけどめっちゃ競走って楽しいんだよ?」





岩崎 「それ楽しいのあなただけだと思う」





佐藤 「めっちゃ楽しそうじゃん!」





野田 「りゅがたん今度一緒に競走しようね」



今度はりゅがたんと一緒に競走だ!!


楽しいって言ってくれるのきっとりゅがたんくらいだよぴえん



那須 「龍我まじであなたやばいからね」





浮所 「ほんとにあなた早すぎる」





野田 「体力だけはあるからね」



ずっと昔から体力だけはJr.一二を争うくらい付けとけって言われてたからそれだけ守ってきたら競争に生かせれたの(違う)



だから駅伝部だったっていうお話


それでも聞いてください

幽霊部員でした ←とっても最低




仕事で参加できなくなったのよごめんね




岩崎 「そう言えばあなたたち何しに行ってたの?」





野田 「3人での卒業企画の許可取り!」





藤井 「コメント欄でずっと書かれてたもんね」





佐藤 「あなたちゃんと浮所と那須で動画撮ってくださいってね」





野田 「そうそう!」





金指 「めっちゃ楽しみ!フォーー」





岩崎 「金指くん遂に壊れた」





野田 「ぴっぴ落ち着いてー!!!」





那須 「俺でも収集できんわ」





浮所 「完全に那須の弟になった金指くん」





藤井 「金指くんがこうなったのも那須のせいだ」





野田 「そうじゃん那須のせいだ!!」





那須 「なんでおれえ!!!」





佐藤 「だって金指くんのお兄ちゃんじゃん!」





岩崎 「確かに」





那須 「俺が金指くんの収集頑張りますー」





野田 「よろしく頼んだー!」





浮所 「じゃあ企画考えよー!」





野田 「そうしよー!隅でやろー!」





那須 「まって俺も入れてー!」



最後まで那須いじってごめんね


ほんとに美 少年の団体芸は那須いじりなの



そろぼち那須雄登も自覚してね


あ、もう自覚してたらごめんね












この後は3人で企画考えたんだけど!


ほかのメンバーもファンの方の需要を考えたアイディア出してくれて!!



多分めちゃくちゃいい内容になります(宣言)



そして撮影はもう明日なんだヨ!!



うわあ楽しみすぎてもうやばいわ