第114話

💎が来た(3)
8,414
2021/06/04 07:25
夜
♡
そういえば、今日泊まるの?
京本大我
京本大我
うん!
あなたにベタベタくっつくきょもが答えた
♡
でもきょも。私とは寝ないよ?
京本大我
京本大我
あべちゃんと寝るの?
♡
いや…寝ないけど
松村北斗
松村北斗
はい、出来たよ
北斗は夜ご飯を作ってくれた
髙地優吾
髙地優吾
うわぁ〜うまそ〜!
ジェシー
ジェシー
うひゃぁっ!うっまそぉ〜AHA!
♡
ありがとう北斗
松村北斗
松村北斗
んーん。大丈夫
森本慎太郎
森本慎太郎
あなたさ、いつも10人前作ってるの?
♡
うん、涼太と一緒に作ってるよ
森本慎太郎
森本慎太郎
すんげぇ
♡
北斗すごく美味しい。
松村北斗
松村北斗
良かった
♡
このレシピ教えて?
松村北斗
松村北斗
いいよ
SixTONESとあなたはご飯を食べ、後片付けをする
髙地優吾
髙地優吾
あなた休んどきな!
髙地優吾
髙地優吾
俺洗い物する!
♡
え、悪いよ!
髙地優吾
髙地優吾
大丈夫大丈夫!その間北斗に教えて貰ってて
♡
ありがとう…。
髙地優吾
髙地優吾
ほら樹行くよ!
田中樹
田中樹
え、なんで俺なの?
髙地優吾
髙地優吾
お前はあなたにくっつきすぎなの!
田中樹
田中樹
いいじゃんかぁぁぁぁぁぁあ
田中樹
田中樹
きょもにしたら
森本慎太郎
森本慎太郎
きょも寝てるよ!
ジェシー
ジェシー
きょもよく寝るよね〜笑
♡
あ、それで北斗教えてほしい
松村北斗
松村北斗
はいよ
北斗とあなたは2階へ行く
田中樹
田中樹
別に2階に行かなくてもいいじゃん。ムス
森本慎太郎
森本慎太郎
樹に邪魔されないようにだよ笑
切り取り_______
2階にて
松村北斗
松村北斗
多分、ここはお好みかな
♡
へぇぇぇ。わかりやすい
松村北斗
松村北斗
…あなたさ、阿部くんの事好き?
♡
好きだよ?
あなたの部屋で、机に向かう2人


北斗は一旦手を止めあなたの方を向く
松村北斗
松村北斗
そっか。
♡
なに?どうしたの?笑
松村北斗
松村北斗
いや、別に
♡
?
♡
あ、そういえばさ映画見たよ
松村北斗
松村北斗
俺の?
♡
うん、北斗かっこよかった
♡
キスシーンも最高だったよ
松村北斗
松村北斗
…
あなたは北斗の方を向いてニコニコする
松村北斗
松村北斗
あー。まじなんなの
♡
へっ…
するとあなたの視界が天井と北斗になった
♡
ほ、北斗…?
松村北斗
松村北斗
俺さぁ。まだあなたのこと好きなの。
松村北斗
松村北斗
それでさ、2人きり。好きな人にかっこいいって言われる
松村北斗
松村北斗
理性保つと思う?
♡
…北斗っ…やめて
松村北斗
松村北斗
阿部くんなんかやめて俺にしろよ
北斗はあなたの首にキスをしようとした
?
北斗。
松村北斗
松村北斗
っ!
松村北斗
松村北斗
阿部くん…
♡
りょう…へ…
2人の視線にはあべちゃんの姿
あべちゃんは笑顔だった
阿部亮平
阿部亮平
北斗、離れて?
松村北斗
松村北斗
…はい
阿部亮平
阿部亮平
あと、佐久間が北斗探してたよ
松村北斗
松村北斗
分かりました
北斗はあなたから離れ、ドアに向かう。
阿部亮平
阿部亮平
(ボソッ)次は許さねぇから
松村北斗
松村北斗
ビクッ
北斗は出ていく
♡
…
阿部亮平
阿部亮平
あなた
♡
…亮平…
阿部亮平
阿部亮平
…
♡
!
あべちゃんはあなたを抱きしめる
阿部亮平
阿部亮平
お願い。ほんとに俺から離れないで…
♡
離れないよ…?
阿部亮平
阿部亮平
いつかあなたが他の人のものになっちゃうんじゃないかとか考えたら怖いよ…
抱きしめる力が強くなる
♡
亮平…
♡
大好きだよ亮平
阿部亮平
阿部亮平
ありがとう。
阿部亮平
阿部亮平
俺も大好きだよあなた
♡
とりあえずさ、下降りよ?
阿部亮平
阿部亮平
うん、
阿部亮平
阿部亮平
けどその前に
あべちゃんはあなたをベットに押し倒す
阿部亮平
阿部亮平
いっぱいキスさせて?
♡
りょうへっんっ…んぅっ/////
その後あなたはあべちゃんにキスされまくりーのでした

プリ小説オーディオドラマ