無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

199
2018/06/03

第6話

6 ☁️
you
you
明 日 、ま た 一 緒 に お 昼 食 べ ま せ ん か ?


















ま さ か す ぎ る メ ッ セ ー ジ 。

信 じ ら れ な く て 軽 く 5 0 回 く ら い は 通 知 を 見 直 し た 。

こ れ は …
ど う 返 せ ば い い ん だ …


















さ ぁ 、 テ ヒ ョ ン に 相 談 だ ぁ ぁ あ !!!!!




ソ ク ジ ン
ソ ク ジ ン
テ ヒ ョ ン !!!!!
何 回 も 申 し 訳 な い の だ が …
テ ヒ ョ ン
テ ヒ ョ ン
ど う し た ん で す か ?
ソ ク ジ ン
ソ ク ジ ン
あなた ち ゃ ん か ら 、
明 日 、 ま た 一 緒 に お 昼 食 べ ま せ ん か ? っ て き た ん だ け ど ど う す れ ば い い ん だ ぁ ぁ ぁ あ !!!
テ ヒ ョ ン
テ ヒ ョ ン
ヒ ョ ン 、 そ ん な の 決 ま っ て る じ ゃ な い で す か !!!
一 緒 に 食 べ な き ゃ 損 し ま す よ !
ソ ク ジ ン
ソ ク ジ ン
テ ヒ ョ ン も 一 緒 じ ゃ な い と 俺 、 
心 臓 止 ま る !!!!!
テ ヒ ョ ン
テ ヒ ョ ン
わ か り ま し た ㅋㅋ 
ヒ ョ ン の 場 合 本 当 に 止 ま り そ う な の で ㅋㅋ
ソ ク ジ ン
ソ ク ジ ン
テ ヒ ョ ン !!!
あ り が と う !!!
大 好 き !!!
テ ヒ ョ ン
テ ヒ ョ ン
さ す が に 大 好 き は 気 持 ち 悪 い で す …
ソ ク ジ ン
ソ ク ジ ン
言 う と 思 っ た ㅋㅋ
と り あ え ず 、 明 日 よ ろ し く !
ふ ぅ 、 こ れ で な ん と か な り そ う だ …


































よ し 、 返 信 し よ う 。
ソ ク ジ ン
ソ ク ジ ン
も ち ろ ん !!!
テ ヒ ョ ン も 一 緒 に い い か な ?
you
you
O K で す !!!
明 日 楽 し み に し て ま す !!!











楽 し み し て ま す な ん て 、
期 待 し ち ゃ う じ ゃ ん…

で も 、 テ ヒ ョ ン も 一 緒 に っ て 言 っ た ら !!! が 増 え た よ う な 気 が し た 。
も し か し た ら あなた ち ゃ ん は テ ヒ ョ ン が 好 き な の か ?



そ ん な 不 安 を 抱 え な が ら 眠 り に つ い た 。









~ 次 の 日 ~
朝 、 通 学 電 車 に 揺 ら れ な が ら い つ も 通 り 登 校 す る 。
何 か 特 別 な こ と と か な い か な と か 思 い な が ら あなた ち ゃ ん の こ と 思 い だ す 。
不 安 を 隠 す 為 に 寝 た は ず な の に や っ ぱ り 思 い 出 す 。


初 め て 恋 を し て 浮 か れ て た 自 分 が 嫌 に な っ て く る 。

久 し ぶ り に こ ん な に 自 信 を 失 っ た 。

で も 、 も し テ ヒ ョ ン と あなた ち ゃ ん が 付 き 合 っ た と し て も そ れ で い い 。
あなた ち ゃ ん が 幸 せ な ら そ れ で い い 。







テ ヒ ョ ン に は い つ 通 り 接 し よ う 。











































~ 昼 休 み ~

色 々 考 え な が ら も 昼 休 み に な っ た 。
こ の 時 間 が 来 て ほ し い よ う な …
ほ し く な い よ う な …











あ 、 そ う だ 屋 上 行 く 前 に 先 生 に 頼 ま れ て た プ リ ン ト 、 職 員 室 に 置 い て か ら 行 こ う 。




















~ そ の 頃 屋 上 で は … ~

T 『 あ れ ? ジ ン ヒ ョ ン ま だ き て な い か な ? あ !!! あなた ち ゃ ん !!! 』


あなた 〈 あ ! テ ヒ ョ ン 先 輩 !!! 〉

T 『 あなた ち ゃ ん ! ジ ン ヒ ョ ン い た ? 』

あなた 〈 い や 、 見 て な い で す 、、、 と り あ え ず 座 っ て 待 ち ま し ょ ! ( 冷 静 ) 〉

T 『 あなた ち ゃ ん っ て 冷 静 だ ね ㅋ ㅋ 』

あなた 〈 そ う で す か ? ㅎㅎ 普 段 は 慌 し い で す け ど ね ㅎㅎ 〉

T 『 意 外 ! ㅎㅎ あ 、 そ う だ 、 そ う だ 、 ち ょ っ と 聞 き た い こ と が あ っ て … 』

あなた 〈 な ん で す か ? 〉

T 『 な ん か 、 ジ ン ヒ ョ ン に 屋 上 で お 昼 食 べ ま せ ん か ? っ て 聞 い た か ら ジ ン ヒ ョ ン に 何 か 用 が あ る の か な ぁ と 思 っ て 。 』

あなた 〈 あ ぁ 、 え 、 え っ と そ れ は … 〉

コショコショコショ ← 耳 打 ち



T 『 そ う だ っ た の !? O K ! 』






































































~ ジ ン said ~

や っ と 屋 上 着 い た ぁ ぁ ぁ あ !!!
思 っ た よ り 時 間 が か か っ て し ま っ た … ← 先 生 の 長 話 に 捕 ま っ た




テ ヒ ョ ン と あなた ち ゃ ん は も う い る か な ?






あ !!! あなた ち ゃ ん と テ ヒ ョ ン だ !!!

















コショコショコショ ←あなた が テ ヒ ョ ン に 耳 打 ち し て い る 姿 を 目 撃 す る





































































え 、、、




















































































あなた ち ゃ ん が テ ヒ ョ ン に 耳 打 ち し て る ?


い や 、 キ ス し て い る よ う に も 見 え る 。










































































































あ の 2 人 、 あ ん な に 仲 良 か っ た ん だ …




















































































































や っ ぱ り あなた ち ゃ ん は テ ヒ ョ ン の こ と が 好 き だ っ た の か …

















































































今 日 は 1 人 で 食 べ よ う …