無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🐯
あ な た
あ な た
 あ、引っ越してきた者です 、!





すると突然にドアが開いて













「 隣人さん? 」



「 可愛いね ㅎ 」










あ な た
あ な た
 あ、ありがとうございます !
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 俺テヒョンっていうの 
あ な た
あ な た
 えっと、、私はあなたって言います !
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 よろしくね、あなたさん ㅎ





その人は私が部屋に戻るまで見てくれてて




この人も優しい人なんだなって思った







それにかっこよくて



目をちゃんと合わせて話してくれてたし 。




→